人気ブログランキング |

オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

芹谷

 朝起きると7:30…。今日は鳳来湖に行く予定でしたが今から用意してとなると時間が…で、おまけに妻の体調も今一なんで朝はゆっくりして芹谷にでも行こうという事になりました。家事を2人で済ませて10:30頃ようやく出発。
 今日も天気は最高ですがチョー暑い!。
 
 駐車場に着いて外に出ると意外に涼しい!。ホッとして荷物を整え出発…と行きたいところですが、気温が高いとあの忌まわしき「ヤマビル」が…。という事で、2人してヤマビル対策を入念に…ついでに虫よけスプレーも入念にふっていざ出発。
 以外にも地面は乾いていてヒルの襲撃に会うことなく取り付きに到着。先客が2名おられるだけであとはだ~れもおらず…。都合4名の芹谷でした。
 到着早々12時を既に回って…急いで準備して登攀開始。

 めっきり初夏らしくなって生き物の活性化がすさまじい…。地面では大きなトカゲがムカデ追いかけて最後はパックリと一飲みしてました…。登ってると終了点からなんか大きな平たい虫がヒラヒラ開舞い落ちてきてビックリするし…また違うルートでは終了点にクリップしようとしたらチェーンの下からヤモリ出現!壁をババーっと走ったかと思ったらビレイヤーの妻めがけて墜落…下おりて「どうなったかなぁ~…」と思ってみるとピクリとも動かず擬態で必死にカモフラージュしてました…。
f0362263_15185421.jpg
 で、「デッドライン」登ったら終了点間近の凹角からいつものムササビが顔出して「バァ~…」と飛んでいきましたし「サースティーボディー」の終了点間近では「蛇の抜け殻」にビックリ…一瞬生きた蛇に見えました…。
 結果、4時までに7本登って後はもう1本登って仕上げ…。で下山。

 壁は相変わらずところどころ染み出していましたが、結果的に今日の芹谷は今年一番乾いてました…。暑さも木の葉が多い茂ってきて影ができ、風も程よく通って丁度いい感じ。さすがに登ると暑いですがじっとしてると気持ちよく過ごせる感じでした。

by 8a1000 | 2018-05-22 23:30 | REBORNへの道

4/17…それから…

 気が付いたら連休真っ最中。「いつの間に…」とは毎度のこと。
 三重店のブルーマットのセットが終わったと思ったら、ホッと一安心から更新が滞っていました…というか、あまりの忙しさに辟易。おかげで文字通り「心身」ともに憔悴…。ブログどこの騒ぎではありませんでした。まだ詳しいことは書けませんが近日中にこの「心身ともに憔悴」するような忙しさの原因が分かって頂けると思います。

 で、一応ひと段落…というか何とか「狭いレッジで立てる!」的な感じという事で更新です!。

 4/17に5年ぶりのホールド替えとなった三重店のブルーマットエリア。何とか無事セットも終わって好評いただいております。

 で、その後はというと…
 
 ホント忙しくて夫婦そろって毎日人と会って「あ~だ、こ~だ」打ち合わせ…。このままでは病んでしまうんじゃないかという事で間隙を縫って妻と共に4/20に芹谷に行きました…が、壁ビチョビチョ…。天気は良かったんですがコンディション最悪…。当然だ~れもおらず…。一瞬帰ろうかと思いましたが「せっかく来たんだから…」と何とか7~8本登って退散…。まぁ、それでもいい気晴らしにはなりました。

 4/23,24はまたまた三重店で今度はショートリーチ課題のセット。滋賀のK君と三重のKSと私の3人で必死…。それぞれ過去の「反省」を踏まえて一生懸命やったつもりではいますが…評価のほどはいかがなものか?…。ちょっと怖いです。

 4/28は椿岩。壁はカラカラで天気も良く最高のコンディション。連休初めの日とあってか私たち含め岩場には5人しかいませんでした。クワッドアンカーシステムでTRしてたら「クワッド使ってる人初めて見ました!」…ちょっとご満悦な私でした…。このクワッドシステム結構便利なんで最近はマルチも含め使う事多々です。

 翌4/29は京都金毘羅山。この日はゲートロックに行きましたが、この日もだ~れもおらず私たち2人だけ。天気も壁のコンデションも最高でした。おかげで次々登れてほぼ全制覇!。やっぱ連休は近所の岩場が最高です!。

 翌4/30日は妻とともに芹谷。この日も天気は最高。気分よく駐車場を出発してアプローチに差し掛かってふと思い出しました!。じつは、アプローチの途中に「風穴」があるんです!。入り口は30cmくらいの穴なんですが手をかざすと常に風がボーッと吹き出してます!。で、今日こそは中を撮影してやろうとカメラぶら下げてアプローチを急ぐ。で、風穴の前に来て撮影開始。
f0362263_10110917.jpg
腕をグーッと突っ込んだはいいが一抹の不安が…「なんかいたらどうしよう…噛まれる?…」…と思いながらも何枚か撮影。
f0362263_10110005.jpg
チェックすると穴曲がってて奥が取れない!。やっぱ自撮り棒?…いやいやファイバースコープでしょう!と夫婦で不毛の議論…。で、次回は一応自撮り棒でトライという事で一件落着して岩場に急ぐ。

 この日の岩場は地元の旧知のO夫妻と私たちの4人のみ。先着してたO夫妻に会うや否や「自撮り棒待ってません!」と尋ねると「???」。事情を説明してO夫妻も納得。

 その後は4人で世間話しながらのんびりというか自分たちのペースでそれぞれのクライミング。ん~、一昔前の岩場ってこうでしたよね~!。何だか今は人が多すぎて世知辛い!…いかんいかん!愚痴ってもしょうがないこと…なのか「?」ですが…。

 その日は新しいシューズの試し履き。先日入荷した「カタキ」を試着試登。
f0362263_10111828.jpg
昨年ヨーロッパで履いた時は結構いい感じだったんですが、さてどうでしょうという事で数本登ってみると…ん~「OKで~す!」オタキとは真逆で別物!。程よい柔らかさと抜群の足裏感覚。何よりも足入れが最高です!。タイトフィットで履くといいと思います。ボルダーでは頼りない感じもしますがリードではベストチョイスになる方も多いのでは!。

で、昨日今日とずーっと滋賀店で店番…。さすがに常連さんはほぼ来ない…。今日は午前中はだ~れも来ず…開店休業状態。で、この時間利用して「ショートリーチ課題」5本作りました!。大体「黄」~「ピンク」です!。特に女性の方々にトライしてほしいです!。
で、あ~だ、こ~だしてたら昼過ぎてドドーッと人が押し寄せて一転賑やかなKO-WALLとなりました。

 滋賀店スタッフのK君は4/30と5/1出勤して後は当然岩場。息子も5/1に学校一応行って5/2は休んでその他はずーっと岩場。まぁ、2人とも健全なクライマーで良かった!。

 連休も残すところあと3日。皆さんいいクライミングを!。

by 8a1000 | 2018-05-03 23:30 | REBORNへの道

芹谷 & 肘イタイ…

 帰国後2日。溜まってた案件を処理しつつも時差ボケか何だか…ボーっとした感じで何ともなりません。
 おまけに、帰国寸前で何だか痛くなってきた左肘が、帰国後日に日に痛くなってここ2日で顔洗うのも「ウっ!」と感じるくらいになって…で、昨日あたりから右も少し痛くなってきて…別段なにしたということは無いんですが何なんでしょう「???」です。
 天気を見ると今日は夕方から豪雨らしい…。このまま家の中で事務仕事してたらお昼寝が入ってしまいそうで…そうなると何時まで経っても時差ボケ治んない…。という事で今にも降り出しそうな空模様ですが、夕方までは持つはず!。そう信じて妻と2人で芹谷に行くことにしました。

 息子を学校に送り出して、ちょこっとだけ仕事してGO!。

 駐車場に着くと「今日は誰も居ないんじゃないの?」…と言う我々の予想を裏切って(?)すでに1台車が止まってました。

 岩場に着くと同業の知り合いでした。

 私たちは何だかボーッとしたまんま取り急ぎ右から順番に登っていく。
 さすがに雨の前だけあって壁は乾いていましたがシケシケ…で、やっぱ肘痛くてギュっと「力」入れられない…お世辞にも快適なクライミングとは言えませんが、私たちの目標は「昼間寝ない事!」…。とりあえず眠さと痛みに耐えて淡々と登る。

 4本くらい登ったところでついに雨…。ん~、結構降ってるなぁ~…どうしょう?…となりましたが、知り合いの同業者が「屋根あるから大丈夫ですよ!」と明るく言い放つ…。いやいや、ありゃ~屋根じゃないでしょ…とはるか頭上の「左巻き」のルーフを見上げる。案の定顔には雨が…。

 そうこうしているうちに雨が止んだので、まぁ夕方までは大丈夫でしょう!ということで登り続けることに。

 で、ジムもあるんで、その後2本登って15:00くらいに我々は退散。

 ジムに帰ったら久しぶりに顔を合わせた常連さんとギリシャの情報交換。

 で、夜は常連さんと久しぶりにセッションして…やっぱり肘痛くて…。気が付いたらちょっと悪化したような…。
 ん~、まぁ、仕方ない…。様子見るしかないでしょう。

 てな感じで、なんだかんだと結局1日中登って一日を終えました。

by 8a1000 | 2018-04-11 23:30 | REBORNへの道

「左巻き」…芹谷…

今日は今シーズン初の芹谷に行きました。セットが終わってからというもの右肩が痛くて…力が入りにくくなってきて不安要素大!。ん〜、とうとう右肩も限界か?…。20日からギリシャに行くことになってるんですが、ほんと不安…挙上するのに痛みが走るようになってきたんでほんと不安です…。おまけに私は冬中、花崗岩ばかり…スラブとクラックばっかりで「かぶった壁」をやってないことに気付いて急遽「付け焼き刃的」に石灰岩を触りに行きました。
息子も去年の夏のセユーズ以来リードしてないので、どんだけダメダメになってるかある意味楽しみに今現在の状態を見るべく一緒に行くことになりました。
駐車場に着くと既に車が4〜5台。既に出遅れた私たちは急登に息を切らせて取り付きへ。壁は思っていたよりも状態が良くて、ところどころ染み出しはあるものの全般的には良好。取り敢えず「ラ・バンバ」「ブロークンフィンガー」「マシラ」と登って行く。やっぱり右肩おかしい…で、体が重い!スラブと違って重力を腕に感じます。
息子も動きがぎこちなく危なっかしい登り。2人して「ギリシャほんまに行くん?」ってな感じ。
私は今日は地道に易しいルートでなれることを目標にしてましたが、息子はさすがに若い!。いきなり「左巻きやるわ!」…。お〜!勇気ある〜。何せこのルート、私が10年くらい前に初登して以降、第2登ナシ!。何人かトライしたようですが諸々の事情で完登に至っていません。まぁ、完登が出ない理由の一番の原因は「ルートの存在を知ってる人が少ない」事…。第2の理由は「少々ランナウトする事」…といことで決して難しいからという理由ではありません。当初、私の付けたグレードは5.13a…。しか〜し、トライした人の意見を総合すると5.13cくらいではないかとの事で私のグレード感覚に疑いの矛先が向けられて…。
で、今回、息子が「登る!」という事なんで、検証できそう…登れればね!。
ということで息子がトライ開始。長らく誰もトライしてないんで初回のトライは掃除とムーヴの確認。途中のスズメバチの巣を威勢良く取っ払って順調に高度を稼ぐ。
f0362263_15014663.jpg
無事に終了点にたどり着いて降りてきた後の第一声は「面白いルートやけど、けっこう悪いで!」との事。「けっこう悪い」ってクライマーにしたらサイコーの褒め言葉ですよ!。
息子が休養している間に私は「ハイカラさん」「舞姫」登ってお茶を濁す。
で、次は息子。順調に高度稼いで難なく完登…。
f0362263_15035406.jpg
「グレードは?」と聞くと「ん〜、5.13c…b/c…ん〜微妙なとこかなぁ〜…」。ん〜、分かります!確かにその辺の微妙なとこだと思います。という事でグレードはその辺という事で…まぁ、再登されるに従って確定されると思いますので皆さんガンガントライしてください。ルートの内容は保証付ですので、ぜひ!
で、その後は「バイタルポイント」「ミステリアス」「コアラのマーチ」登って終了。
帰りに息子がもう一つのいわくつきルート「激流」を見たいというので久しぶりにルートの状況を確認しに行く。なんとか日没には間に合って…取り付きに着くと対岸にはデブリの跡が…。
f0362263_15075634.jpg

久しぶりに見上げた「激流」」はゲキ悪…初登は私で10数年前、初登時の私のグレーディングは5.13c…このルートも2人くらいトライしたと思いますが下部のゲキ核心で敗退してると聞いてます…人によっては「ホールドかけたんちゃう?」という人も…。残念ながら確認したらかけてませんでした…。
ついでにその周辺に作ったルートも確認。けっこう乙なルートが他にも数本あって面白いんですが、いかんせんしってる人がほぼいない…残念なエリアになってます。
ここは春は壁が濡れてるんで秋です秋!。秋はカラカラに乾きます!。
という事で今回は場所確認だけ。案の定、壁もビショビショなんで秋にまた来るか〜…ってことで本日終了。なんだかんだとまぁ、充実した1日でした。


by 8a1000 | 2018-03-18 23:30 | REBORNへの道

とうとう梅雨です…

 またまた更新が遅れました。前回6/11が最後になってまして…。で、その後どうしてたかというと…。
 先週の火・水・金・土と講習続きで自分のクライミングどころではなく仕事きっちりやってました。
 18日の日曜は三重店の子供たちと椿岩に行く予定でしたが、天気が怪しいので急遽中止…。で、ダメもとでこの間から開拓中の岩場にまた一人開拓に行きました。結果的に雨は降らず…湿度は少し高かったですが、おかげで3級くらいを中心に9課題出来ました!。小ぶりな課題ですが、結構オツなものぞろいでいい感じだと思います。
 で、翌19日はジムの定休日という事で妻とともに久しぶりに鳳来へ行きました。いつも通り駐車場到着は11時…。岩場に着くともう昼でした。しかしそこは平日!。人が少ないおかげで順番待ちのストレスもなく自由に登ることが出来るんで4時間で6本登って結構満足しました。妻も梅雨入り最後のクライミングとなる事を感じて奮起。お目当てのルートが完登できて満足気でした。流石に先月と比べればジメッとした感じでしたが、楽しむ分には問題なく、満足いくクライミングできました。
 20日はホントに最後の最後…。21日は大雨の予報でそれ以降はとうとう梅雨らしい天気が続くという事で妻に無理を言って旧知のT君と芹谷に行きました。最後の晴れ間という事だったので誰かいると思いきやだ~れもおらず…2人であっちこっちと自由に登ってこの日も大満足。結局11本登って足と皮が痛くなってお開きとなりました。

 昨日の夜からは案の定大雨…。
 しかし、これだけ降らなかった年も珍しいんじゃないでしょうか?。こんな時期まで結構快適に登れたのは奇跡に等しいような…。ようやくの雨で水不足には嬉しい雨ですが、降ったら降ったでクライマーとしては少し残念なような気もします…。

by 8a1000 | 2017-06-21 10:30 | REBORNへの道

芹谷

 今日は妻と2人で芹谷へ行きました。高速が夜間工事で渋滞しているという事で久しぶりに下道で出かけました。天気も良くて景色も最高。大した渋滞もなく快適なドライブで到着することが出来ました。途中コンビニによってコーヒーを購入ついでに「行動食に何かないかなぁ…」とウロウロしてるとガルボのバナナ味を発見。抹茶味と合わせてすかさず購入しました。
 芹谷の駐車場に着くと他に車は無し!。流石に週末も天気が良いのでわざわざ金曜に来る人もいないようでした。急登に一汗かいて岩場到着。少し休憩した後、登攀開始。壁はからからに乾いていて絶好のコンディションでしたが時間とともに気温がぐんぐん上がって日向ではボーっとしてしまうほど…。それでもさすがにまだ5月…木陰は空気も乾燥していて気持ちいい感じでした。主要なルートを10本登って、本日は終了し下山。
 帰りも下道でのんびり帰りました。
 今日は初夏らしい爽やかな一日で、岩場は気持ちよかったです。
 週末はグングン気温が上がるらしいので皆さん熱中症には気を付けてください!。

 追伸:ガルボのバナナ味食べました…。私的には①抹茶 ②イチゴ ③バナナ…かなぁ?…
 

by 8a1000 | 2017-05-19 23:30 | REBORNへの道

芹谷

 今日は妻と芹谷へ。息子を学校に追いやった後、家の用事をいくつかこなしてようやく出発。
 駐車場に着くとすでに車が3台。毎年のことながら連休中の近くの岩場は穴場!。皆遠出してスキスキになるんでやりたい放題です!。
 急登を一気に登って岩場到着。「奥村さ~ン!」の声に顔を上げると旧知のY君が来ていました。
 出発が遅かったのでその時点ですでに11時近く…早々に準備を整えて登り始める。いつも通り「ラバンバ 5.11a」からスタートして妻と交代で登る。2本登ったところでY君一行と長喋り…。気が付くと15:00…。用事のあるY君一行はここで早上がり…。ン~、いかんいかん…しゃべり始めると止まらん悪い癖が…。で、私たちも本当ならとうにジムに向かわなければならない時間だったんですが「K君いるし…まぁいいか!」という事で再度登り始めたら…下の斜面からなんか「ガサガサ・ガサガサ…」…。「何かなぁ?」と覗くと「アナグマ(?)」or「ハクビシン(?)」…。もごもご必死に穴掘ってました…。
f0362263_13233114.jpg
 結局私たちはその後2本登って17:00に岩場を出発…。K君、勝手な上司でスンマセン…。

 今日は天気も良くてさすがに日向はかなり暑かったですが、日陰は丁度いい感じで5月らしいサイコーの天気でした。

by 8a1000 | 2017-05-02 23:30 | REBORNへの道

芹谷

 朝起きると息子が熱出してノックダウン…。天気予報をチェックすると明日は雨…。という事で今日は芹谷に行くことにしました。息子にはなんかあったら携帯にでも連絡してくるように伝えて出発!。道中、妻が「誰か来てるかな?」というので「多分Oさんいはると思うで!。」と直感的に答える。駐車場に着くとドンピシャ!。Oさんの車がすでに止まっていました。
 天気はすこぶる良くて、爽やかな4月らしい天気。アプローチの地面もカラカラに乾いていてあの忌まわしい「山ビル」の気配もなく快適。シャガの花も9分咲きで今週が見ごろではないでしょうか。
f0362263_12121644.jpg
 岩場は私たちとOさん、Nさんの4人のみ。ん~、快適!。準備を整え今日の登攀開始。「ラバンバ 5.11a」から始めて「ブロークンフィンガー 5.11c/d」「マシラ 5.12a」「バイタルポイント 5.11d」「デットライン 5.12b/c」「ハイカラさん 5.12a/b」「ミステリアス 5.12b」「コアラのマーチ 5.11c」(*グレードはよく覚えていませんので間違ってるかも?です…のであしからず…。)と順次登って16:00くらいに登攀終了。Oさんたちに挨拶して岩場を引き上げ、急いでジムに向かう。
f0362263_12114945.jpg
 ジムに着いた後、主要な仕事はK君に任せて私は初心者の方に声かけながら一緒に登ったりしてアドバイス。その後は課題登ってトラバースしてリハビリして…。結局仕事したようなしないような感じで、後はK君に任せて今日は早上がり。
 あぁ~、明日は雨…しゃーないし休養するか…。

by 8a1000 | 2017-04-25 23:30 | REBORNへの道

 久しぶりの更新になりました…。
 スペインから帰ったのは…確か4月7日…という事は「アッ」という間にかれこれ2週間近く過ぎてしまったことになります。ん~、時が過ぎるのは早いものです。「光陰矢の如し」とはよく言ったものです。まさしく「時」は「光」…。
 とまぁ、そんな事はさておき、とにかく忙しかったというか、忙しい。この2週間、溜まりに溜まった仕事を鬼の形相でこなし続け「あぁ~、やっと自由になれる…」と思ったのもつかの間、新しい仕事がどんどん押し寄せておぼれてます…。
 しか~し、それはそれ、これはこれ…。「スペインから帰ったら毎日でも登りに行ったろ~」ともくろんでましたが、なんとまぁ、帰国するなり雨・雨・雨…。まぁ毎日よくもこんなに雨ばっかり…。おかげで暫くどこにも行けず悶々と仕事してました。
 当然ジムでは毎日のように登ってましたが、それはあくまで「練習とリハビリ」。私はクライミングがしたいんです!。しかし、この悪天のおかげでそのリハビリと練習に専念することができ、スペイン出発前には白3本しか登れなかったのが、なんと今やピンクは全完・黄緑10本完登することができました。トラバースもA~Bは繋げて行けるようになりました。そう考えると雨も悪くないかな?…。


 で、ようやく先週くらいから天気が回復したので金曜地元のボルダーに妻と行ってきました。久しぶりのボルダーでよかったんですが、なんと、2人ともチョーク忘れて愕然…。でもそれはそれで結構楽しかったです。ジムが始まるまでの時間「ノーチョーク クライミング」を2人で堪能しました。


 日曜は日曜で、それに中学生のKちゃんを誘って芹谷に行きました。結構寒い日が多かったらしくまだが咲いてました。

f0362263_17244300.jpg
 岩場へのアプローチはシャガの花がきれいな花を咲かせていました。まだ7分咲き程度なんでこれからが見ごろでしょう。
f0362263_17250171.jpg
 肝心の岩場のコンディションはというと、予期はしていましたが、ここんとこの雨で結構染み出していました。それもあってか、人影もまばら…。
 午前中は限られたルートしか登れませんでしたが、昼からは結構乾いてきて十分一日楽しめました。私は、「ラバンバ 5.11a」「ブロークンフィンガー 5.11c/d」「デッドライン 5.12b/c」「ハイカラさん 5.12a」「バイタルポイント 5.11d」と登って一日を終えました。一応は何とかどのルートも登れるんですが、納得いかず、この日は練習のために「デッドライン 5.12b/c」をリードで2回、TRで1回登りました。妻も私と交代で結構登ってました。
f0362263_17125056.jpg
 中学生のKちゃんは久しぶりの岩場でなかなか思うようにはいかないみたいでしたがしたが、いろいろチャレンジして楽しんでいました。
f0362263_17242010.jpg
 この日、息子は若手のTKと地元のボルダーに出かけていきましたが、こちらの方は後で聞くと結構濡れてたみたいで、早々に切り上げてジムで登ったそうです…。


 月曜は国体滋賀予選のセットでスタッフのK君と朝から労働…。夕方、息子とアルバイトのKが合流してAM1:00まで作業…。毎度のことながら何かとコンペは大変です…。久しぶりに朝から晩まで作業したら両手首が痛くなりました…。ん~、治るといいんですが…。やっぱり、まだ無理は禁物ですね…わかってはいるんですがついつい…やっちゃいます…。


 の方は両肩とも相変わらずですが、左の方は毎日のリハビリのおかげか少し力を感じるようになってきました。「力を感じる」といってもまだまだですが、一応「膝立」が10回くらいゆっくりできるようになってきましたし、「懸垂」も肘角が90度~60度くらいで5回程度なら何とかできるようになりました。目下の目標「腕立てが1回できるようになること」「片手で鉄棒にぶら下がれるようになること」です!。
 一応社会復帰リハビリは3月で終了したので4月からは競技復帰リハビリという事で療法士さんにお願いしてメニュー組んでもらってます。内容的にはまだまだ可動域の回復やインナーの強化、運動矯正が主な内容で筋力強化ができる状態ではありませんが、順調にいけば2か月~3か月先から筋力強化できるとのこと。先は長いですが、引き続き頑張りたいと思います!。


by 8a1000 | 2017-04-17 23:30 | REBORNへの道