人気ブログランキング |

オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:クライミング ( 207 ) タグの人気記事

本来なら今日は帰りの移動日…。途中せっかくだから別府温泉や湯布院にでも寄って…と思っていましたが…そんな甘いことを許してもらえるわけもなく…朝起きたら早速準備して出陣。I君のお母さんまで動員して2か所に分かれて最終クライミング決行となりました。
一応明日の始業式までには帰りつかないと息子の単位が危ないのと(ちょっと学校休みすぎてるんで…)、私の運転が自信ないのとで最終15:00目安という事でそれぞれエリアに散っていく。
私と息子はまず大谷エリアに行ってからヤケダケへ移動。I君とK君はタブノ木エリア。

大谷エリアに着くと日曜だというのにガラガラ…。熊本のクライマーの方がいただけでちょっと寂しい感じで関西の岩場からは信じられないほど静かでいい感じでした。息子はヒエンをやるというので来ましたが、私は情けないのですが、ホントに終わってて…ナ~ンにもできる気がせず…おまけにできそうな課題はほぼ登ったのでこれと言ってやるものもなく…まぁ、移動の運転のこともあるんで今日は登らないでおこうという事にしてウロウロしながら息子のトライを見守る。
息子はポケットにうまく命中させるのがうまくいかないようでやればやるほど体に「的」を外す学習が進んで…「的」を外すという事の精度がぐんぐん上がってました…。
で、暫く見てたんですが、だんだん手持ち無沙汰になってきて…で、熊本の方たちがエピックやってたんで混ぜてもらう事に…。結果、ガバ取り手前のマッチまで行きましたが敗退…ん~、我ながらここにきて健闘!大満足です…。
私たちが「あ~だ、こ~だ」やってるのを尻目に息子は一人ひっそりとヒエンを完登して…
f0362263_12311789.jpg
で、熊本の方にお礼言ってヤケダケに移動。

ヤケダケ着くといつものメンバー集合で、東京のYさん一行と楽しく登って…。で、やっぱりエリア来るとなんか登らんと!…とムラムラして…またウロウロ…。で、「背面」という初段を発見!。
息子があっちやり、こっちやりしてる間にひそやかに奮闘して…何とか完登もぎ取って…
f0362263_12305076.jpg
で、時計見るといい時間…。タブノキエリア組と連絡とるとI君がデルビヨ完登でそちらも切りのいい感じ。
まぁ、ここらで切りよく終了という事で九州ツアーを終えました。

タブノキの駐車場に戻り合流してI君とはここでお別れ…。再会を約束して後は車でひた走りに走って滋賀を目指す。
結局、帰りは約8時間30分で無事滋賀に到着。思ったほど時間もかからず、常識の範囲内の時間に帰宅できました。

ん~、これくらいの感じなら毎月行ってもいいかなぁ~…なんて思える今日この頃です…。

by 8a1000 | 2019-01-06 23:30 | REBORNへの道
心配した天気の崩れもさほどでもなく今日も登れそう。
朝から息子の友達の鹿児島のI君が合流。お母さんが公民館まで送ってくれて久々に再開となりました。積もる話で盛り上がり、気が付くと10時過ぎて11時近い…。こりゃ~いかんわ!…という事で名残惜しいがお母さんとはお別れして出発。
後部座席にK君、I君とマットを詰め込んでエリアに向かう。

今日の予定はまずヤケダケエリアから始めて15時くらいにアマテラスに移動…と言う計画。
ヤケダケエリアについてまずはポケもん 1級と周辺の2級、3級でアップして…で、星やどり☆ 初段。1回目はランジ先間違えてあえなくフォール…すかさず落ちた瞬間再度付いて2撃で完登…。まぁ、ええ加減疲れてますからこんなもんでしょう…。で、何とか今日もK君に先行…。その後、K君も完登してご満悦。
f0362263_14410293.jpg
フレッシュなI君は隣のタチウオ 2段登って幸先いいスタート切ってました…見るからに私たちと元気さが違います…。
で、その後、I君はバラシ…。私たちはその間課題巡り…。いろいろやりたい課題はありますが、如何せん皮も体も終わってるんで次知識ため込んで次回のツアーに備える…。
と言いながら、見てるだけというのは我慢ならず…結局、今できる課題を精いっぱいやろう!という事で3級、2級、2級と登ってボルダリングを官能しました。息子もアップがてら同じ課題やって結構楽しくやってました。
で、曰く「なんか、体重いけど絶対登れる予感するねんなぁ~」

私たちがそんなことしてるうちにI君はと言うと…何とかそこそこバラセて来て…次回来たらできる感じまでは持っていけてました。

で、時計見るといい加減いい時間…といか、やっぱり押してました…。で、急いで移動…。
アマテラスに直行して取り付き行くと、今日が最終日のNさんがトライ中でした。で、いつものようにご一緒させてもらって…。取り敢えずはダべリング…。
f0362263_14435196.jpg
で、だべりネタ尽きたところで息子はムーブ確認…まぁ、状態は昨日ほど悪くはないようですが、良くもなく…どちらかというとあんまり良くない感じ…でも昨日があまりに悪すぎたんでそれに比べればOK,OKって感じです。
確認終わった後で、溜め時間…。最後の時間帯の1登にかける作戦…。そういや昨日、風呂で言ってました…最初の1回目に賭けるわ!…って…。

で、息子が、ために溜めてる間I君とK君はツクヨミ…。さすがはI君あれよあれよという間に解決していって狙いに入っていきました。K君もこの場に及んでなぜか動きが的確になってきて…
f0362263_14460684.jpg
ん~、次ぎ来たら登れそうです。

私はと言うとアマテラスの下にある2級やら3級やらを登って、で、タブノキエリアに課題探訪に行って…ウロウロ…アマテラスのことすっかり忘れてしまって…気が付くとあたりが薄暗くなってきて…ん~、そういやアマテラスどうなったんやろ…と我に返り、急いで戻る。

で、皆のところに戻るとI君とK君がツクヨミトライ中。息子はそれ見てサポートしてて…。まだやってないのかなぁ?…と思って顔見たら「登れたで!」と一言…おぉ~!やりましたね~!…とにかくよかったです!ハッピーエンドで…これ登れてなかったら帰りの車中の雰囲気が耐えられないでしょ!…とにかくよかった!。
f0362263_14420260.jpg
(イメージ画像)

今回はそばで見てると、なんかトライを楽しんでるような感じに見えました。ガムシャラに突き進むというより「プロセスを含めてこの課題の全てを楽しむ!」というか…。まぁ、いろんなクライミングやっていろんな登り方試して、いろんな感覚を磨いて、これからもずんずん成長していってほしいと思います…。まぁ、まだまだ半人前どころか駆け出しですね!。

で、その後はNさん含め息子もツクヨミ参戦!。I君、K君、Nさん、息子の4人でツクヨミセッションとなりました。
いい加減ムーブ固まってたI君の前でNさんが新ムーブ繰り出して…「え~!今更~!…どうしよう!?…」とI君絶叫…。で、息子が試しにそのムーブでやってみることになって…息子…「ムっちゃいい!」!。I君また絶叫「今更…」…。
で、結局息子がそれで完登して…
f0362263_14471659.jpg
それ見たI君は「よし!ムーブ変える!」…
f0362263_14463669.jpg
で、完登寸前まで行ってフォール…。ありえへん!…あぁ~、早く新ムーヴ分かってたら…。まぁ、でも次回は絶対登れるでしょう!。

結局今日もナイトになって…いや~、まぁ毎日よくやります!…。


by 8a1000 | 2019-01-05 23:30 | REBORNへの道

大谷エリア…218/1000…

今日も晴れ…。一体いつまで続くのか?…嬉しい半分、チョット恐ろしくなります。
天気予報をチェックすると5.6日辺りは怪しい感じの予報ですが、何とか登れそうな感じ…まぁ、降ってもパラパラって感じの様です。

という事で「明日は明日の風が吹く」…まぁ、あまり深く考えずに…当然今日も登ります!…と言いながらも、私とK君はいい加減ボロボロ…特にK君は指から血が出てます…。昨日休養した息子は意気揚々…ん~、ついていけるか不安です。

で、今日は大谷エリアからという事にしていざ出陣。
エリアに到着すると先客あり。とりあえず、アップして…ん~、体重っ!…ん~、今日は1級くらいの課題を色々登るかなぁ~…と自分目標を立てつつあちこち課題を見て回る。
と、一筋のクラック発見!…先客あって課題を訪ねると「祈り 1級」との事。こりゃ~やるしかないでしょう!。という事で…何とか完登。最後が…しびれました…。
K君もやるというので観戦…。クラックの処理が苦手なようで手こずってましたが、回を重ねるにしたがってクラックの処理もこなれてきて…。
f0362263_14581279.jpg

で、私はK君のトライをひとしきり観戦した後、もう一本、ヒエンの隣の1級登って大満足。で、欲出して「松の木右」と「エピック」やりましたが…やっぱ体疲れすぎてて敗退…残念無念…。で、これなら!と、エピックのクラックの1級をテーピングも巻かずに登って…血が出ましたが首尾よく1撃…まぁ、こういうのは昔取った杵柄?というか取ってないか…。で、またまた「宝探し」の旅に出ていい課題探し…。入り口のところに私好みなスラビーなカンテ(アレート?)とスラビーなフェース課題発見!。見るといづれも初段!。「こりゃやるしかないでしょう!」という事でまずカンテ…。出だし「ウっ!」と頑張って何とか完登。で、次はフェース。皆でセッションになって何とかこれも「グッ」っとこらえて完登。で、その隣の課題もと威勢よく取り付いたはいいけど…ブラインドのポッケに上手く入らず挙句に敗退…情けない…。

ここで私今日はギブアップ…。もう体疲れすぎてな~ンもできません…。
K君もいい加減疲れてきて…で、アマテラスに移動。

アマテラスの取り付きに着くとNさんが既にトライ中。
息子はやる気十分…昨日も休養して溜めにに溜めてるんで、トライ前からなんか変なもんがあふれ出そうな感じでした…。
が、ここで残念なお知らせ…。さっき大谷で登ってて思ってたんですが…なんか湿度が半端ない感じ…。ホールド触ったらぬめりしか感じません…。ん~、天気予報では天気が少し悪くなるといってたんで雨の前の湿気って感じで…まぁ、南を小さな低気圧が通るらしいんで当然ですが…。で、Nさんも「今日は無理ですね…」…。
でもまぁ、ために溜めてるんで…核心確認して…ん~、やっぱ状態悪いらしく…暫く待って最後の時間帯に賭ける…という事でしばし休憩。

その間、K君はあふれるモチベーションでテーピングぐるぐる巻きにしてツクヨミ…。まぁ、これが不思議と形になってて…この指皮と疲れの状態でヤバイです…。
周りで見てた大人も「あの子のモチ、ヤバいよ!…」とひそひそ…。そこへK君一言「一緒にやりましょう!」…誘われたら大人としてやらないわけにはいかず…結局取り巻きの大人がK君のモチベーションに巻き込まれてナイト…挙句…ボロボロにされて…と言うか…なってしまって…あぁ~、大人げない…これで明日はないな…。

で、アマテラス組はと言うと…息子は最後の時間帯に賭けたものの状態は良くならず…しかし、ために溜めたもので1トライに賭けるつもりでトライ…あれよあれよと核心越えて…気が付いたらリップつかんでて…で、下のカチに寄せて…足きろうとしたら…事故発生!…ぬめってカチすっぽ抜け!…周りで見てた人たち「ありえへん!!」…当然本人も「ありえへん!!」…。
という事で今日もダメ…。まぁ、そんな簡単に登れない方がいいんです!。いろんなことが起こって…いろんな状況を乗り越えて…今はそれを沢山経験する事が大事!…と、私は思うんで今回はいい経験してると思います。
本人も私が見る限りは執拗にトライしようとしないし、なんか1日1登に賭ける登りを楽しんでいるように見えます…。まぁ、なんかプロセスを楽しんでるというか…。

とは言うものの、今日も完登できなかったのは事実!。天気予報では明日から天気が怪しい感じなんで後は天気次第でしょうか…。


by 8a1000 | 2019-01-04 23:30 | REBORNへの道

日之影…216/1000…

今日も晴天!。ん~、今の時期の滋賀では考えられません…。
で、今日はちょっと趣向を変えて日之影に行こうという事になりました…と言うか…本当は休養したいんですが…。
息子は今日は休養するという事ですが、モチベーションの泉を持っているK君はズタボロになって指から血が出てるにもかかわらず休養なし!…今日も登るらしいです…ホントにヤバイ人です…。そうなりゃ~、こっちも疲れてても休養とは言えず…とことん付き合いましょう!…となって…まぁ、あまり深く考えずに車に乗り込みいざ出陣!。車で約40分(?)。
K君の希望で最上流のスワローテール 3段+へ。河床への下降がちょっとややこしかったですが無事到着。準備していざトライ。私は疲れすぎててこの課題はパス…。K君があ~だ、こ~だやってる間、河床をウロウロ…ん~、なかなか風光明媚なところです。で、水晶拾い…。ん~、ほぼ取られてましたが、ちっちゃいですが、結構透明度の高い欠片拾えて大満足…。

ひとしきりウロウロしてK君のもとへ帰る。「どお?」と聞くと「ん~、敗退かなぁ~…」。で、移動。ちょっと上流のドンキーコングに転戦。まぁまぁいい線行ってましたが如何せん指皮が…。指皮さえあれば登れるでしょう!。

で、時間も迫ってきたんで下流に移動。人気課題のアストロライト 2段。
ここで私参戦!。エイ‼や~!で、1撃してK君に先行。
f0362263_13544589.jpg
K君もその後首尾よく完登。

もう少し時間があったんですこし下流にあるタタミ 初/2段に移動。これがなかなかの好課題…。
f0362263_13550603.jpg
何とか2人して完登できて、ベロベロになりました…。

あぁ~、今日も充実しまくった一日でした…。

by 8a1000 | 2019-01-03 23:30 | REBORNへの道

鳥居セクター…213/1000…

今日もいい天気!。さすが宮崎県!太陽の国です!。
で、どこへ?…ん~、どうしよう?…ひとしきり悩んだ挙句、鳥居エリアに行くことにしました。

で、車で駐車場に着いて外出たら…寒っ!!。太陽探すとまだ尾根の向こうで日が出るまではまだまだ時間がかかりそう…まぁ、しゃーないか…。ということでとりあえず準備して出発。少々時間帯をしくった感がありますが、そこはモチベーションでカバー。

エリアの全体をつかむべく恒例のウロウロ…ひとしきりゴソゴソウロウロした結果、覚醒 2段-から始めることに。とにかく地面凍ってて巨寒!。右の方の課題でアップするが暖まるどころか冷える一方で手と足の感覚がどんどん奪われていく。
埒が明かないんでトライ開始。まず息子がお手本…「なるほどフンフン…」という事でやってみるが寒すぎて体動かず…。まぁ、アップしながら徐々にやっつけますか!と開き直ってムーブを探る。で、固めたところでババーっと完登!。
f0362263_13104530.jpg
K君も楽勝完登で次に移動。

お次はB103 3段。先客ありでしたが先日タブノキで一緒になった方たちで気兼ねなくご一緒させていただけました。とりあえず今度は私がオブザべ係で検証係。ん~、我ながらイメージバッチリですけど1激ではできません…。という事で実戦係の息子登場…1激…。
K君は私のムーブがしっくりいかず自分ムーブでトライ。で、楽勝で完登…が、残念なお知らせ…指皮切れて「血」出ました…。
f0362263_13112122.jpg
結局私が取り残されて…時間もあるんであまり長いもできず…よし、これでラスト!…と決めてトライして、何とか完登もぎ取ってほっと安心。

で、気分良くアマテラスに移動。
取り付きついてちょっと休んで息子が核心ムーブ確認。まぁ、見た感じ悪くなさそう…。で、いい時間帯まで待つという事で、その間K君は指皮から血出てるのにもかかわらずツクヨミにトライ。初めは論外な感じだったのが…トライするごとに、なんだかんだと言いながらなんとなく太刀打ち出来てきて…ん~、なかなかやりよんなぁ~…と私は観戦…。何よりも指皮終わってるのにモチベーション切れない姿に感動すら覚えました…。

で、まぁ、いい時間となって息子がつなげトライ。核心は止めてリップ手前まで行きましたが如何せん核心でチョット失敗してたらしくそれが効いてリップ取りまで行きませんでした…。本人曰く昨日となんか違う…で、もう一度確認修正…で、発見!…が、時すでに遅し…今日は早めに切り上げないと風呂が…まぁ、皮も温存させるためにという事で…明るいうちに早々に切り上げて次回に備える。
K君も指から血を流してはいましたが、ツクヨミにいい感触があったみたいでなんとなくみんな意気揚々と引き上げとなりました。

by 8a1000 | 2019-01-02 23:30 | REBORNへの道

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。


と、いうことで九州は比叡で新年を迎えました。

で、今日、どこ行く?ということになって去年来ている息子の提案で「タブの木エリア」に行くことに。

駐車場について外に出ると思いの外寒かったですが、まぁ、地元に比べれば天国・・・。


用意して出発。

まずはツノの岩。左のフェースでアップしてツノ登って移動。ん~、いらんことして結構ハマりましたが、普通にやったら普通でした・・・。

f0362263_11520102.jpg
で、まずは+1段。


そのあと、カンダカラの岩。結構人気の岩で人がいっぱいいました。私はカンダハル(2段)、カンダガワ(初段)、カンタンダカラ(初段)登ってここで+4段。トータル5段で今日終了でした。


息子はカリユガ (4/5段)登ってK君のカンダハル観戦。

f0362263_11522211.jpg
私も一緒にやってみましたが2人ともどうも1手だけなんか上手くいかないところがあって今日のところはトライだけ・・・。


で、その後、アマテラスに移動。風呂が18時までという情報を仕入れておいたのでとりあえず1630までという事で約30。取り付き着くとNさんがトライ中でした。で、息子の顔見て「やっぱり!車見てそうだと思った!来ましたか!」と優しく言葉かけてくれてで、息子はムーブ作り。まぁ、まぁこんな感じかなぁ?…という事で方向性だけ掴んで今日は終了。Nさんに挨拶して一目散に風呂!。


一度公民館に戻っていざお風呂!。1800まででしたがしっかりと体を暖めることができ幸せ~!とろけます。


で、公民館戻ってメシ食って息子とK君は宿題してようやく就寝でした。


秋の小川山の後、1000段計画があまり進展なく…12月に三重の子供たちと地元の岩場に行って2段Get!下にとどまってたんで、それ合わすと…208/1000段!。ん~、先は長いですなぁ~…。



by 8a1000 | 2019-01-01 23:30 | REBORNへの道

九州…比叡…

昨日は今年最後の営業日となりました。

結局私は中国から帰ってからというもの三重店に入り浸りで12月に家に帰ったのは5日ほど・・・。

おかげで三重店の常連さんといいコミニケーションが取れて毎日楽しく過ごすことができました。まぁ、滋賀店の常連さんとは自動的にコミニケーションが取れなくなるわけですがそれはそれで妻が皆さんと楽しくやっていたみたいです。


おかげさまで今年もなんとか乗り切ることができホッとすると同時に、来年を迎える緊張感。毎年思うのですが、KO-WALLの場合はなんと言っても経験、年齢など幅が広い常連の皆さんに来ていただいていることが何よりも私達スタッフにとってはありがたいことです。いろんなクライミングライフに直に触れることで常に私達も仕事だけでなくクライミングに対してのモチベーションももらってます!。

まぁ、そんな常連さんのためにも、来年もしっかりやらないとと気合い入れて玄関の鍵閉めました。

皆さん、旧年中は大変お世話になり有難うございました。また、来年も宜しくお願いいたします。


ということで、閉店後、雪の中を三重店から車飛ばして帰宅。バババーっと風呂入って飯食ってとりあえず寝て、6時半起床で準備。というのも今日から息子と息子の友達のKちゃんとで九州は比叡に行きます!。準備する時間なかったんで早朝出発間際に必死で準備・・・。あわよくば、比叡のマルチも登って…と欲張り計画なために荷物がてんこ盛り…。ギュンギュン荷物押し込んで「忘れ物ないかなぁ~」と一抹の不安がありますが、まぁ、なんとかなるでしょうということで無事出発。


31日の朝ということもあって渋滞もなく順調に高速を走行。途中2回のみの休憩であれよあれよという間に関門海峡を超え・・・

f0362263_10573777.jpg
別府を過ぎて・・・
f0362263_10575756.jpg
延岡着。約9時間弱でした。実は私、昔「行縢」に数回きたことがあって…一度下道できたことがあるんです…ん~、もうかれこれ25年くらい前ですが…。その時から比べれば道も良くなり楽勝でした!。「これならいつ来てもいいかな!」と思えるくらいです。


で、延岡着後はまずイオンでお買い物延岡の象徴とも言える旭化成の煙突が青い空に向かって伸びる姿が綺麗だったんで写真をパチリ!

f0362263_10581357.jpg

その後イオンに突入して爆買い車に食材を積めるだけ積んで次は銭湯これも昔来たことがあるほんといい感じの昔ながらの銭湯へ…19時閉店でしたが時間的には楽勝。しっかり暖まった後、いよいよ比叡の菅原公民館へ。公民館着くと結構人いました…10数人。とりあえず場所確保して夕食。で、運転疲れで就寝あぁ~、あしたの天気はどうでしょう…。


by 8a1000 | 2018-12-31 23:30 | REBORNへの道

帰国

遂にこの日がやってきました。
光陰矢の如し…ここに来たのがつい先日のように思われます…と思ったらもう帰国…ん~、早いもんです…。
で、早朝4:30出発!。
f0362263_19165823.jpg
ジミーちゃんの運転で空港へ。今日は息子のアンディーも空港までお見送りに来てくれました。
空港着いた後は無事チェックイン済ませて早々とゲートへ向かう。妻の忠告で「ヘッドランプ含め、リチウムや乾電池問わず、充電池、乾電池類は手荷物へ!」という事だったんで言いつけを守って…おかげですんなりでした。とにかくこれ守らないとややこしいみたいです…日本から乗るときもです…。

で、搭乗して…
f0362263_19171137.jpg
相変わらず外はダダ雨…。
離陸して雲の上に出て…「おぉ~!」思わず声上げました!。夢にまで見た「太陽と青い空!」。
f0362263_19174130.jpg
なんか眩しかったです…。

上海での乗り換えも無事済ませ…あれよあれよという間に関空着…。あぁ~、後は家に帰るだけ…と思いましたが、出口でスターバックス発見!。おいしいコーヒー久しく飲んでないんでとりあえずコーヒー注文。
あぁ~、美味しい!…コーヒー堪能してようやく岐路に着きました。

家帰って久しぶりに息子の顔見ました…。「一人暮らしはどうやった?」と聞くと「まぁ、普通…結構楽しかった」らしい…。そりゃ~楽しかろう!…親居ないのいいことに学校休んでクライミング行ってたら…まぁ、健全なクライマーの在り方でだと思います!。

何はともあれ家も無事で何より!。

まぁ、今年は天気悪すぎましたから来年はやっぱ11月に行きたいなぁ~…と思う今日この頃です。

by 8a1000 | 2018-12-16 23:30 | REBORNへの道

SWISS WALL:Cheese

泣いても笑っても最終日…。天気は…予定通りダダ曇り and 小雨…。まぁ、しゃーないです…。
で、今日は最終日という事もあって一番近いスイスチーズに行くことにしました。

雨はそんなでもなかったので、一応壁も濡れておらず…と言っても湿気てますが…
f0362263_18571947.jpg
まぁ、ここに来てからずーっとこんな調子で登ってきた身にとってはですが、十分登れます!。

昼間、岩場の前の草地に牛を放しに来たおっちゃんが…
f0362263_18571006.jpg
f0362263_19000268.jpg
ん~、なんという牧歌的風景…。

という事で今日は端から端まで登ってご満悦…。
ん~、やっぱなんだかんだ言っても登れるってことは幸せです!。

夕刻まで十二分に登ってホテルに帰還。
明日の帰国に備えて荷物の整理…。

後は最後の晩餐ヨロシク、ジミーちゃんと奥さんの手料理の夕食食べて…幸せ…。

あぁ~、明日は帰国…帰りたくないよぉ~…。

by 8a1000 | 2018-12-15 23:30 | REBORNへの道

シンピン観光

朝起きると…やっぱ雨…で、例にもれず寒っ!。
いい加減ウンザリしてきて…いつもならこれでも登りに行ってしまうんですが、今日は何となく出る気にならず…。
で、いっそこの際、心身ともに休養という事でシンピンに観光に行きました。

シンピンと言えば…古い街並みと20元紙幣の風景です!。

取り敢えずジミーちゃんに行きはシンピンまで車で送ってもらって帰りはバスで帰ることにして出発。
1時間弱で到着です。

まずは、20元紙幣の風景…。
f0362263_18165886.jpg
ん~、こんな感じですかね?!。靄っててクッキリとは行きませんが、まぁ、こんな感じです。

次は旧市街観光…町まで歩いて移動ですが、途中懐かしの人民帽的なもの売ってる露店発見!。あまりの懐かしさに購入!。
f0362263_18172639.jpg
なんか中国の軍人さんみたいになりました…。

で、街に戻って「さてどうするか?」という事になって…別段予定もないんですが、このまま旧市街だけうろついて帰るのもなんかもったいない様な気がしたんで、展望台に登ることに。
f0362263_18190660.jpg
ひたすら急登の登山道を進む。実はこの登山道…日本人の林さんが石組んで階段作って開いたものらしいです。林さんと言えばネパールの寒村で電気作ったりしてた今風に言うならスーパーボランティアと呼べる人…。以前、この登山道の登り口にある宿を経営して暫くシンピンに住んでいたらしいんですが、今はもうおられないようです…。

「こりゃ~大変だったろうなぁ~…なぜに????」と思いをはせつつ1歩1歩踏みしめながら山頂を目指しました。
頂上直下はハシゴ場があり、少し緊張しました。だって…手すりもハシゴもグラグラ…錆びてるし…。
漸く到着した山頂には楼閣風の建物がありました。
f0362263_18195125.jpg
高度感もあって眺めは抜群!!…雨模様でしたが来たかいがありました!…
f0362263_18201107.jpg
が、残念なのはゴミ…あちこちにゴミが散乱してました。
暫く展望を楽しんだ後は小雨の中、慎重に下山。濡れてて滑りそうで嫌な感じでした。
登りもそうでしたが、結構人が来ます!。まぁ、あれだけ展望良かったら納得です!。

街に下りた後はようやく市街を散策。
f0362263_18210048.jpg
背後には先ほど登った展望台が見えました。
f0362263_18204017.jpg
シンピンの町では今、町並み保存と復元が進行中です。もう何年かしたら、きっと昔ながらの街並みが今以上に戻ってくるんでしょう!。
f0362263_18212366.jpg

一通り街を散策した後はバスステーションに行って陽朔行きのバスに乗り込んで帰還しました。
f0362263_18214475.jpg
なんか懐かしの「バス移動」って感じでした。

で、無事陽朔に帰ってきた後はいったんホテルに戻って…時間あったんで陽朔公園にある展望台へ…ここも頂上には楼閣があって見晴らしはいいです!。西街が一望できます。夜来ると夜景がきれいだと思います!。
f0362263_18220713.jpg
で、ホテルの方を見るとこれまた一望!。
f0362263_18222569.jpg
こっちもなんかいい感じです。
ひとしきり展望を楽しんだ後は再度ホテルに戻って…今度は夜の西街に繰り出す…。
f0362263_18230999.jpg
相変わらずの喧騒…活気がみなぎってます!。
f0362263_18233325.jpg

で、ブラブラある木にも疲れたところで幸せの夕食…。今日の食事はこんな感じ。
f0362263_18235055.jpg
ン~、飽食の時でした。

腹パンパンにしてホテルに帰った後はシャワー浴びてバタンキュー…。

泣いても笑っても明日が最終日…やっぱ雨なんでしょうけど…。

by 8a1000 | 2018-12-14 23:30 | REBORNへの道