人気ブログランキング |

オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

SWISS WALL:Cheese~Chocolate

 朝起きると小雨…。
 出だしからヤラレてます…。まぁ、しゃーないか!。
 と、気を取り直して濡れてても何とかなりそうな易しめのエリア…アッ、そうそう去年も行ったSWISS WALLなら何とかなりそうという事で出発!。
 フロントに下りるとすでに電動バイクが用意されていました。さすがジミーちゃん心得てます!。で、ジミーちゃんが気を利かして電動バイクに雨除けのシェード付けてくれてました。
f0362263_10390663.jpg
 なんともはや恥ずかしいですが走り出すとなかなか便利です。ちょっと前方が見えにくいですが…。

 岩場に着くと当然誰もおらず…と思いきや白人2人がすでに登ってました。
 壁見上げると予想通りシケシケでところどころ濡れてます…。まぁ、想定の範囲内という事で登攀開始。
f0362263_10395691.jpg
 まずはCheese Wallを右から順番に5.8~5.10bをダダーッと総ナメ…。途中雨が強く振り出したんでとりつきに有るあずまやに一時退避したものの、まぁまぁ順調に事が進み、登るルートもなくなったんでChocolate Wallにプチ移動。
 雨宿りのせいで時間食ってしまってギリギリの時間帯でしたが5.10cと5.11cを2本登って終了。
f0362263_10403760.jpg
湿気てましたが、まぁ登れました…。
 という事で初日は快適とは言えませんでしたが何とか行動することができました。

 ホテルに帰って、近くの大衆食堂?で飯食って…。いや~、去年と一緒のとこですがウマいです!。衛生状態も私たち夫婦にとっては何の問題もなし!。昨年の私と同じく妻も30年前によく中国に来ていたんでこの変わりようにビックリしてました!。当時のこと知ってる人はみんな同じように感じると思います!。

 で、腹いっぱいになった後はブラブラしてホテルへ…。と、前方でなんかやってる!?…。盆踊り?モダンダンス?近付いていくと…健康踊り?ボケ防止?…とにかくなんか皆で中国のトラディショナルな音楽に合わせて振付付けて踊ってました…?。
f0362263_10412045.jpg
いろんなグループあるようで4グループくらいありました。が、やっぱりここも競争社会…人気グループとそうでないグループが一目瞭然。何故かフニャフニャ、クネクネの踊りが人気絶大!。ちょっと動きのあるグループは平均年齢は若いものの8人くらいしかいません…。
 まぁ、なんというか見てるといろいろ人となりが見えて…周りの様子見てなんとかそれ風を装ってる人もいれば、必死にまじめに黙々とやってる人もいたりして…面白いんで小一時間ほど見学…。

 で、ホテルに帰ると思いきや…なぜか「散髪」!。
f0362263_10420026.jpg
f0362263_10423190.jpg
日本で切りたかったんですが出発前はずーっと忙しくて行く暇がなく…。昔は海外行くたびに現地で散髪してました。利点は「安い!」こと…。特にネパールやパキスタンの路上は安かった記憶があります。で、今回は昔思い出してという事で…。
 飛び込みで入ってみました…。あまり期待してませんでしたが、こってり1時間!。で、50元!。フツーに上手いです!。ただ…腕は確かですが、ハサミが悪い!。もっと切れるハサミ使ったら日本でもやれるレベルです。
 で、大満足でホテルに帰宅。
 
 あとはテレビ見たりウダウダして…「きっと明日は晴れるはず!」…と期待を込めて就寝となりました。

by 8a1000 | 2018-11-30 23:30 | REBORNへの道

中国陽朔…出発!…

いや〜…ようやく出発です!。
昨日まで野暮用で神奈川県に3日間滞在してて昨日の夜の新幹線で帰宅…
f0362263_09361475.jpg
で、そそくさと荷物とギア入れ替えて荷造り完了したのが朝2時…。
息子の一人暮らしの段取りしてようやく就寝したのは3時頃…。まぁまぁ、なんとかなって良かったです!。
残念ながら諸事情により今回息子は一人で日本残置!…「まぁ、なんとか出来るやろ!」ということで私達夫婦は子供一人残して中国にという事になりました!
取り敢えず…「息子よ!…頑張れ!」…。

で、関空到着。チェックインして即出国。お世話になる宿のオーナー(ジミーちゃん)一家に「お土産」Get!。「ん〜、どれにしようかなぁ…辻利の抹茶バームクーヘンもうまいし、ロイスの抹茶チョコレートもいいよなぁ〜…」と悩みましたが、隣にいた中国の方達がごっそりと大量に「白い恋人」買うのみて…ハイ!決定!「白い恋人」にしました!。
f0362263_09365534.jpg
「人気No.1!!」ってデカデカとPOP書いてましたし間違いなしです!?。

その後は何時ものカフェでコーヒータイム…ボーディングまでの時間を潰す。
搭乗が始まって機内へ…。
f0362263_09372212.jpg
ゴーッという力強いエンジンの音とともに離陸…行ってきま~す!…。

で、アッちゅう間に、上海到着…。約2時間半です。
今度は桂林行きに乗り換え…トランスファーの案内に従って移動して何の問題もなくゲートへ。
f0362263_09375877.jpg
搭乗してようやく桂林…これも約2時間半です。上空からは桂林市内の夜景がきれいに見えました。
f0362263_09382934.jpg

昨年は抜き打ちの荷物検査に引っかかって3日間荷物が手元に届かず苦労しましたが今回は無事荷物も届き意気揚々と出口へ。
宿のジミーちゃんに送迎頼んでたんですけど…わかるかなぁ?…と思いきや出た途端一瞬で無事ミート!。自家用車で宿へ。約1時間半の高速のドライブです。

宿に着くと奥さんも出迎えてくれて懐かしさがこみ上げてきました。
部屋に荷物置いて夕食。
昨年は道路挟んだ向かいのダイニングへ移動してましたが、2Fを改装して厨房して来シーズンは1Fをダイニングに改装するらしいです。で、今は厨房が昨日できたんで1Fのフロントでお皿並べて夕食。ジミーちゃん曰く「初めて厨房使うんだよ!」…。
相変わらずの大盛り!。腹減ってたんであれもこれもと頼みましたが…ん~、1皿2人で食って丁度ですかね~。

とりあえず腹パンパンで部屋に帰って今日は就寝となりました…。
よ~し!明日から頑張るぞ~!…ところで、息子は1人で何食ったんだろう?…。

by 8a1000 | 2018-11-29 23:30 | REBORNへの道

スタッフ募集!

あ~、連休の初日だというのに家こもって事務仕事…と思いながらも、もうこれ以上の怠慢は流石にマズい!。今日は休憩なし!。
PCの前に張り付けになって溜まった仕事をバタバタやっつける…。

 中でも懸案になっていた三重店の「スタッフ募集」の件!。この件に関してはここ数か月色々と皆で話して遂にKO-WALL初となる「募集」に踏み切ることになりました!。
 とにかく、私たちは「クライミングに情熱を注いでいるクライマー」が来てくれることを切に望んでます!。まぁ、待遇はハッキリ言ってよそのジムと比べたらそんなに良くないと思いますが、とにかく「攀る」ことについてはピカ一の環境があると思ってます!。ボルダーはもちろんのこと、リードも…それもスポートからトラッド、マルチまで…まぁ色々と聞ける人もいるんでやる気になればその辺のことも必要以上に学べると思います。そんでもって休みが異常なくらい取りやすい!。おかげで皆あっちゃこっちゃと海外登りに行きます。おまけに皆クライミング好きすぎてセット明けの休みでも岩場行きます!…。とまぁ、オーナー一家(自分たちのことをこんな風に言うのは恥ずかしいですが…)含め、こんな職場仲間なんで「クライミングに情熱燃やしてるクライマー」の方!どしどし応募してください!。

正社員スタッフ募集!
クライマー求む!!
クライミングに情熱を傾けている方を募集します!

対 象 者
学歴不問!! クライミングに情熱を傾けているクライマーで40歳以下(相談可能)

勤 務 地
三重県津市 KO-WALL三重店

仕事内容
クライミングジムにおける業務全般
清掃・受付・ギア販売・課題(ルート)セット・インストラクション・ティーチング・事務仕事など
*クライミングスキルが必要な業務は情熱さえあれば現場で学んでもらえます!
雇用形態
年間変動労働制(年2085.7時間)

給  与
基本給 時給1000円~ *研修期間3か月(*注1)はアルバイト時給に準じる

待  遇
週休2日・有給休暇有り・クライミング休暇有り(無給:60日)・特別休暇制度あり(有給)・交通費実費支給(上限有)・雇用保険・労災・休業補償有り・住宅手当(世帯主且つ賃貸の場合)・賞与(年2回)・各種資格手当・セット手当・ティーチング手当・研修手当・スタッフ物品購入割引制度・全店舗使用料無料・などなど
*法定外休、有給、クライミング休暇を合わせて連続して休む事ができます!(*注2)

募集方法
履歴書とクライミング履歴(任意の様式でOKです)を添付して下記メールアドレスに応募するか、若しくは下記住所に郵送でお願いします。必ず、連絡手段と連絡先を明記して下さい。
*お問い合わせはメールにてお願いします。
〒520-3024 滋賀県栗東市小柿2丁目8-2 ℡:077-554-3515
KO-WALL滋賀店 担当:奥村
E-mail: ko-climb@mx.biwa.ne.jp

選考方法
書類選考、面接
*面接日、場所などの詳細は後日連絡いたします。

会社情報

*注1:研修期間の長さや時給は経験値や実務実績によります。
*注2:業務に支障が出ないことが条件となります。実績として毎年スタッフは1~2か月の休暇を取り海外クライミングツアーを楽しんでいます。

来たれ!”クライマー”

by 8a1000 | 2018-11-23 20:09 | REBORNへの道

「アッ」ちゅう間に…!!

 「アッ」という間に11月末…。前回の更新から早2か月弱…「地球の自転早なった???」てな感じですわ~…。で、何してたかっていうと…ん~、思い出せん…手帳見てひとつづつ記憶をたどり寄せると…。

 まず、10月中に入ってようやく天気が安定したんで講習の波がドドーッと押し寄せあっちゃこっちゃ行ってそれはそれで楽しい日々を送ってました。平日中日は大人向けのショートのスポートルート、週末は三重KOのスクール生の子供たちとスポートの岩場、10月末からは大人のマルチ講習と天気良くなったらいきなり講習全開!。

 11月に入ると紅葉も始まり、岩場の周りも週ごとに色ずいていきました。今年は台風の影響で葉っぱが痛んでいてあまりいい紅葉ではないようですが…。そんな中、講習で金毘羅に行くとルートの終了点から三千院の紅葉風景が見えたんで思わず望遠で写真をパチリ!…盗撮?…。
f0362263_13003957.jpg
 天気も良い日が多かったので講習の方も引き続きバシバシやって…。特に大人のマルチ講習では気合入りすぎて(?)本番顔負けの小雨の中ヘッドランプ下降までやって…超充実でした!。
f0362263_13114549.jpg
 子供たちは11月は芹谷に通っていろいろ楽しめました…が、如何せん期末テストが襲ってきて月末は休養…ん~、残念無念ですが…まぁ、しゃーないです。
f0362263_13130087.jpg
 で、プラス11月は出張もあって新潟行ったり…まぁまぁ遠かったです…。

 ジムの仕事の方もその間縫って私は三重店に泊まり勤務が週1回。
 おまけに三重店のセットが重なって…セットの方は昨年私が暴走したおかげでおかしなことになったんで反省…で、今回は「黄色」の他は触るな!という「上」からのお達しがあって、お陰で私の作業自体は楽でしたが、何だか張り合いが…という事で「個人の趣味的な課題」を1本作製してご満悦でした。なのに…横で見てたK君とKッシーは「あ~、ほら、また始まった!あ~やっておかしくなるよね~…。」と冷めた目…。
f0362263_12552971.jpg
 で、それ以降、私はジムの受付に監禁状態に置かれ…皆さんのおかげで無事完了しました。

 まぁ、そんな中、そこへきてついにリードジムの建て方が急ピッチで進行!。
f0362263_13144486.jpg
 いろいろと決めないといけないことがてんこ盛り…。たまに家に帰れると何だか建材のカタログが山のように積まれてて…。あ~だ、こ~だと少ない時間で何とか決めて…。
 間隙をぬって現場にも足運んで…。ん~、なんか「形」になってきました!。屋根の上登ったら結構高いです!。
f0362263_13162799.jpg
 あんまり周りに高い建物ないんでなんか気持ちよかったです!。
 
 中に入ると…ん~、何だかデカい!。
f0362263_13175920.jpg
 絶対にホールド足りんなぁ…。まぁ、初めはしゃーないでしょう!どしどし皆さんに利用してもらって、そんでもって、それでホールド買えればOKです!。ちゅうか、セットに何日かかるねん!?ん~、まぁ頑張るしかないでしょう!。まぁ、後は借金返せるかですね…。これもホント冗談のけて死ぬ気で頑張るしかないでしょう!というか、一生懸命、誠心誠意クライミングしてたらおのずとついてくるはず…と信じてます!。
 とまぁ、こんな感じで…で、昨日「壁」の打ち合わせして…ん~、どんな壁になるんか楽しみです!…。
 皆さんにはいろいろとご心配をおかけしておりますが、何とか右往左往しながらも着々と前へは進んでいますので今後ともよろしくお願いいたします。

 で、個人的なクライミングはと言うと…こちょこちょと登りに…。芹谷にチョコっと行ったり仕事ついでに小川山にボルダーしにSちゃんと息子とで行きました。久々の小川山は天気も良くて快適でした!。
f0362263_13203571.jpg
 写真みたいな課題をSちゃんと息子があれこれやってる間に私は周辺をウロウロして地道に稼いで10段Get!。トータルただ今201/1000段です。

 あとは日々の疲れは溜まる一方でしたが、一時のつらい時を過ぎると最後はもう疲れてんのか何なのか分からん感じで…所謂「麻痺」って…それはそれで、不思議に登れるんです…で、まぁ、いいか!という事でジムでも毎日のように登って…講習の後もジムで登ったりしてました。

とまぁ、とにかく忙しいですが、自分なりには日々充実した時間を過ごしてます!。

by 8a1000 | 2018-11-23 13:27 | REBORNへの道