人気ブログランキング |

<   2017年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 朝起きるとのどが痛い…。そういえば、日曜にリード練習に行った子供たちが月曜にインフルエンザを発症したと保護者から連絡があったことを思い出す。一緒に車に乗っていた2人が発症していて、その2人とは先週も一緒にリード練習に行ったんです…。という事はインフルエンザの可能性大です!。動けなくなると厄介なので動けるうちにと急いでリハビリに行く。久しぶりのリハビリでしたが、H先生もスタッフも温かく迎えてくれホッとしました。とりあえず受診…。右肩の件を相談すると左肩と一緒に見てもらえることになりました。で、朝から右肩に一発「注射!」。キシロカイン入れて炎症押さえるという事…。先生曰く「とにかく炎症押さえなあかん!」と有無を言わさず…。「後ろから間接内に薬入れてじわ~っと効かすという感じなら痛くないから…」との事でした。確かに痛くありませんでした。長頭筋腱を狙って前から直に打つと結構痛いことがあるらしいですが、この方法だと全くと言っていいほど痛くありませんでした。水抜く時と違って細い針でしたしこれなら何回でも大丈夫!、耐えられます!。
 その後はリハビリ室に行ってリハビリ。右左両肩のリハビリで1時間近くこってり…。担当の先生曰く「踏んだり蹴ったりですね…。まぁ、無理せずなおしていきましょう!」とのこと。マッサージと可動域でのリラクゼーション運動を主にやって最後に電気当てて終了。今後、週一回は確実にリハビリに行きたいと思います。
 いったん帰宅して少し仕事をしてから三重店へ。今日もアドバンススクールのお手伝い。アドバンスの子供たちの間でもインフルエンザが大流行…。結局今日は総勢4人の練習となり少し寂しい感じ。しか~し、おかげで中身の濃い練習ができました。私は練習中からなんか体の節々がだるく、インフル黄色信号…。練習終了してすこしダべリングした後、速攻で帰宅。息子とほぼ同時の帰宅…。息子は来週初めに入試を控えているためこのバッティングは非常にまずいという事で風呂や食事の時間をずらして出来る限り私と接触しないように工夫…。息子が風呂入ってメシ食ってるときは、特別室に用意された布団の中で待機。妻と息子が寝室に入って「いいよ!」という合図の一言でもぞもぞ起きだして風呂と飯…。ビールを飲む元気もなく部屋に帰って就寝。ん~、しんどくて寝苦しい…。
 
by 8a1000 | 2017-01-31 23:30 | REBORNへの道

 今週も済んでみると結局忙しい日々が続いて落ち着く暇もありませんでした…。

 26日(木)は久しぶりに滋賀店でアスリートの練習を見ることができました。流石に受験生の何人かは欠席でした…。皆、自分の課題を見つけて取り組めているようで安心しました。一通り練習内容や取り組み方を見てアドバイス。閉店まで付き合って、最後は新アイテムで遊ぶ…。結構キツイです。いろいろ試して遊び方が分かったところで閉店。

 27日(金)は三重店のアドバンススクール。リード対応の日なので先週に引き続き、基礎的な動き作りと実戦練習…からの…フィジカル!。一応みんな意識ポイントが分かってきたようで前回に比べて取り組み方もより的を得てきた感じでした。後はあきらめずに積み重ねていくことだと思います。練習後は常連さんと長話になって、閉店したのは0時過ぎ…。帰宅すると1:30過ぎてました。まぁ、早い方ですけど…。

 28日(土)は午前中、子供の体験プログラム「ガンバカード」で子供たちと一緒に大はしゃぎ。この日は10:00スタートの組と11:00スタートの組の2部構成。総勢20人余りの子供たちに囲まれて、否が応でもテンション上がります。「ガンバカード」終了後は、これも子供の「一緒に登ろう会」。これは妻が担当。インフルエンザが流行っていて参加者は2名…少し寂しい感じでした…皆早く良くなってね!…。で、夕方になるといつものように緊張の糸が切れて「ドドッ」と疲れが…。帰宅後お風呂入ってビール飲んだら一撃で夢の中でした…。
 この日、息子はジムの若手チームで「武庫川」に行きました。朝も早よから出て行ったようで気が付くと居ませんでした。息子は初武庫川…ヘッドランプ持って行ったんかなぁ…といらぬ心配が頭をよぎったが時すでに遅し…まぁ、無くても死にません…。で、「レイコク 4段」「OZ 4段+」登って帰ってきました。

 29日(日)は朝から大阪パンプで子供たちのリード練習。滋賀店から4人、三重店から7人。朝からは基礎的な練習をして午後からは実践的な練習と登りこみ。今日も集中したいい練習ができました。回を重ねるにしたがって各自、自分が練習しなければならないポイントがつかめてきているようです。


 とまぁ、こんな感じでした…。この週も結局リハビリには行けずで「来週こそは絶対リハビリに行こう!」と固く誓う今日この頃です…。


by 8a1000 | 2017-01-29 23:30 | REBORNへの道

 ブログの更新ができないほど忙しかったです…。
以下、その間のあらましです…。

 21日の土曜は午前中「ガンバカード」で元気な子供たちと一緒にテンション上がって大盛り上がり!。盛り上がりすぎて既成課題登る時間ありませんでした…。で、午後からは「ガンバカード」終わった子供たちの「一緒に登ろう会」。いつも土曜日は子供たちの勢いに押されて夕方にはクタクタになります…。


 22日の日曜は朝から大阪パンプで三重店のアドバンスの子供たちと滋賀店の2名を加えてリード練習。妻にもサポートしてもらったおかげでいい練習ができたと思います。9時から18時までみっちり練習して、みんな大満足!。やる気満々です!
 この日、息子はジムの常連若手チームで豊田に…。ものすごい人出で「100人以上いたんじゃないか!?」という事でした。で、その中、2段2本と初段5本一撃してトータル13段登ったようです。

 23日は実家でホールド出荷の作業。延々とホールドを整理して梱包していきます…。作業場がとてつもなく寒いので体の芯から冷えてたまりません…が、「このホールドたちがどこかで使われるんだなぁ」と思うと寒さも吹き飛んでしまいます。


 24日は朝から昨日に引き続いてホールド梱包午後からは三重店のアドバンススクールのお手伝い。黙々と時間いっぱいまで作業をこなして、その後三重店へ。時間がないので高速つかいましたが、なんと「雪」のために故障車両と玉つき事故の影響で練習遅刻…。今年は毎週雪に悩まされています…。何とかジムにたどり着くとMちゃんがしっかりサポートしてくれていて助かりました!。で、急いで練習に合流。先日のリード練習踏まえた基礎的な動きの練習と問題点の確認をした後、実践的なボルダーの課題練習。皆、理解しながらしっかりとついてきてくれたので、時間はかかると思いますが、この調子ならば必ずいつか「いい登り」ができると思います。


 というような慌ただしい日々でした…。
 で、25日の今日も例にもれず…ここ数日外へ出ることが多かったので、朝から溜まった内業仕事をこなして午後からはホールドの梱包…。何とか作業を終えた後、ようやくジムへ。自主リハしながら店番…と言いながら結局はスタッフのK君に任せっぱなしになる…。
 よくよく考えるとリハビリに1か月余り行けてない!。スペインから帰った後、三重店のアドバンスの定期練習やリード練習、溜まった内業やらなんやらで…。そう思うと急に不安になってきました…。来週こそは絶対時間作って行きます!!…これMUSTです!。
 容体はというと、左肩は相変わらずですが、よくよく考えると2週間前に比べればできることが増えたような気がします。そう思うと進展してるのかどうかわからないほどゆっくりとしたペースで回復に向かっているようです…。右肩もまだ痛みがありますが、慢性的な痛みといった感じなってきました。漸く症状が落ち着いてきたといったところでしょうか?。流石に息が詰まるほどの痛みはなくなってきましたが、常に何か違和感があって何かする度に痛いのです…。早く痛みが取れてくれればいいんですが…。
 21時ころまで自主リハしながらジムにいましたが、後はK君に任せて早めに帰宅。あぁ~、明日からもまだまだ忙しい日々が続きそうです…。


by 8a1000 | 2017-01-25 23:30 | REBORNへの道
 右肩の痛みが取れない…。まだ1週間も経っていないんで当然だとは自分でも分かるんですが不安に襲われます…。左肩も順調に治ってきていて「4月以降はクライミングリハビリができる」「ようやく復帰へのスタートラインに立てる」という事を励みに左肩のリハビリを地道に必死にやってるのに…。以前右手も自由には動かすことができず、肩に痛みと違和感があって「力」が入りにくい…。荷物を持ったり、物を取ったりすることもママならない感じ…。一応服を着るときに袖を通したり、ハンドルを操作したりすることは痛みを感じながらとはいえできるようになったので「一時よりはマシになった」とはいえますが、このままではクライミングなんてできるような感じではないです…。「本当に登れるようになるのか?」それを考えると不安で不安でしようがなくなります…。自由にならない体とやるせない気持ちでイライラ…。

 今日は自宅のネット回線と周辺機器の変更と交換の日。朝から「やっさもっさ」して機器を設置…ところが、よくあることで(今どきの人にはママないことなのかもしれませんが…)なんかうまくいかない…。一応繋がるには繋がるんですが、繋がり方がおかしい…。そんでもってWi-fiも飛ばなくなって…。いろいろ試すがダメ…サポートセンターに電話するも繋がらず…。4~5時間悪戦苦闘してたが埒が明かず…。これ繋がらないと、内業仕事が全くできない…いい加減腹が立ってきて…。何度も電話して漸くサポートセンターと繋がり、問題解決したのは22:00…。

 今日はこんな一日でした…。
 ホント自分でも情けなく思います…。両腕自由にならないくらいでイライラしたり、ネット回線がうまくいかないくらいで腹が立ったり…。
 冷静に考えると両腕自由にならないといっても腱板断裂と二頭筋腱炎ごときでそんな大したもんじゃないし、ネット繋がらなくても死ぬわきゃーない…。私もまだまだ未熟者だと反省しきりです…。
 とにかく早く治ってくれることを願って…一日一日大事に過ごしていきたいと思います。

by 8a1000 | 2017-01-20 23:30 | REBORNへの道
 朝目が覚めるととりあえず布団の中で左肩のマッサージとストレッチをするのが習慣になってます。で、今日もまず左肩のウォーミングアップしてついでに右肩の様子もうかがう。まだ相変わらず挙上時に痛みとゴリゴリ感はあるが、一時の激痛から比べると格段にマシ。今日、新たに気付いたのは、上腕の2頭筋が「だる痛い」感じで「こった」感じがするのと、肩に脱落感があること…。違和感と痛みがじくじくしてる感じです…。
 起床後、急遽しなければならない仕事が出てきてメールチェックや何やかやでバタバタ…。昼過ぎにようやく一段落したので散歩に出る。今日は半分は早歩き、もう半分はランニング。ゆっくりしたペースですが、歩きとは違った心地よさがあって心身ともにスッキリしました。これから徐々にランニングを取り入れていきたいと思います。走っている間腕を振ると左よりも右が痛い…。
 家へ帰ってからはストレッチと自主リハ。それが終了すると三重店へ…。今日も三重店のアドバンススクールのお手伝い。長物の日のメニュー調整をしながらK店長はじめスタッフのIさんと練習内容の共有化を図る。今日は結構いい練習ができたと思います!。今後もこの調子でできればいいスクールになると思います!。
 練習が終わった後、閉店まで店番。肩のインナートレーニングをしている方がおられたので少しアドバイス。すると、いつも来てくださっている常連さんが「肩痛くて上がらないんです…」とのこと。聞くと半年くらい前、ランジしたときに「ゴリッ」という音がして激痛後、痛くて挙上できなくなったらしい。で、その後「何時か治るだろう…」と思ってそのままにしてて、半年後(つまり今ですが…)痛みはそれほどではないが挙上できない状態に…。で、私がI先生にしていただいたテストをしてみたら、手術前の私ほどではありませんが良くない感じ…。とにかく医者に行くことを強く勧める…。ん~、気持ちも分かります…「大丈夫、大丈夫!いつか治る!」って信じ込みたいんですよね。私もそんな感じだったんで…。でも、医者には行った方がいいです!…というか、行きましょう!。皆さんも何かあったときは医者に行ってください!…いい医者に!…
 そんなこんなで閉店時間になり閉店作業を何とか終え帰路に就く。今日はスムースに閉店できたので、いつもより、早く帰りつくことができました。
 後はアルコールをたっぷり入れて就寝。
 
by 8a1000 | 2017-01-19 23:30 | REBORNへの道
 今日も朝からS医大…。右肩のMRI検査の結果を聞きに行く。肩の可動域は格段にマシになって、一応挙上は出るようになって、外旋もできるようになりました。ただ、肘を曲げて挙上しようとするとやはり何か中で噛んだような感じと筋がゴリッという感じがして強烈な痛みが出ます…。
 今日の整形外科の待合室は「満員御礼」状態。見ただけで今日は時間かかる事が分かる。妻といろいろ仕事の話をしながら待つこと約1時間強。漸く私の番が来て診察室へ。I先生がMRI画像を立ち上げ次から次へと画像をチェックしていく…。一通り画像をチェックした後「腱板には大きな異常はありません。」との事でホッとする。ただ、所見が2つ…まず、1つ目の所見…「棘上筋にインピンジメントの兆候があって炎症が見られます。」とのこと。これは私も納得。去年来より肩がゴリゴリ鳴ってちょっとした痛みがあることが多いですから…。で、I先生曰く今のところこれは大きな問題ではないらしい(将来的には未知数ですが…)。で、  次に2つ目の所見…「上腕2頭筋長頭筋腱に炎症が見られます!。腫れて周りに水が溜まってます!。おそらくこれが直接的な原因だと思われます。」との事。肩甲下筋に問題があれば長頭筋腱が本来ある位置からズレていることが多いが、そういった所見はなく肩甲下筋は大丈夫なようだとも仰っていました。という事で本来はプチューっと注射して炎症押さえて安静にするらしいですが、幸いクライミングもまだ当分できない状態である事と、先生曰く「注射、嫌なの知ってますから…」という先生の配慮でとりあえず安瀬にして炎症が治まるのを待つという事になりました。
 いや~、ホント良かったです!。またこれで望みを繋げることができます!。先生も最後に言ってましたけど「いろんな事やってこられたから…」…確かに…まぁ、いろいろ思うところはありますが、これも試練です!。ここを耐えた先には、また今まで以上の幸せがあるに違いない!。そう信じてますし、そうしたいと思います!。
 とにかく、安静第一!無理せずに頑張ります!
by 8a1000 | 2017-01-18 23:30 | REBORNへの道
 今日は15:00から右肩のMRI検査を受けて、その後三重店のアドバンススクールのお手伝いの予定。右肩は昨日よりマシになっているように感じますが、腕を曲げて前方から挙上しようとしたり、肘を曲げて外旋したりしようとすると肩の前側に激痛が走ります。運転はまだできるような感じではないので、今日も妻に運転を頼んでの一日となりました。
 S医大のMRI検査室はチョー快適でした!。待ち時間もほとんどなく受付を済まして、更衣室で着替えを済ませるとすぐに順番が来ました。検査室が4~5室あってビックリ!。で、そのうちの一室に案内され入室。室内も明るく、清潔で安心でした。で、セッティングが終わってMRI特有の「土管」の中に…。「それでは開始しま~す!」というアナウンスの後、いつものトントン、ビービー、ドドドドドという音。ビックリしたのは「土管」の広さ。いつもより格段に広く感じました!。で、検査中も室内のライトを付けたままなので明るい!。いつものような圧迫感がなく快適でした。室温も暖かくて(当たり前か!?)ゆっくりくつろげました!?…。検査時間は約20分程度でしたが、この快適さなら時間が倍かかっても快適にくつろげそうでした…。撮り直しもなく予定時間よりもかなり早く撮影終了。支払いを済ませた後、エントランスのカフェでコーヒー飲んで妻の迎えを待つ。
 妻と合流後、今度は一路三重店へ。アドバンススクールの開始時間になり練習開始。今日の私の目的は「練習のメニュー調整」。まず軽く一緒にジョギングしてストレッチ。そのあと基礎的な技術練習…練習課題の調整と練習のポイントを確認する。これにこってり時間をかけたせいで今日の実技練習はそれのみ。後はフィジカルのメニューと負荷の調整して練習が終わりました。両肩が思うように動かせないのでどうなるかと思いましたが、今日のところは何とかしのぐことができました…。これでいろいろと本格的な練習をするための初期的な調整がある程度できたにので、来週にもう少し微調整と意思疎通を深めればそれ以降、徐々に本格指導に近づけると思います。練習後は店長と3人で23:00まで打ち合わせをして帰路に就く。
 帰宅すると1:00前…。部屋に入ると息子が一人夕食を食べていました。聞くと、練習終わって0:00頃に帰宅したとのこと。私たちも急いで風呂入って夕食を済ませ就寝…。
 明日は右肩の検査結果を聞きに、またS医大…。何事もなければいいのですが…。
by 8a1000 | 2017-01-17 23:30 | REBORNへの道
 今日はS医大の定期検診の日。予約が9:00の朝一。昨日の雪で道路がガッチガチに凍ていて、この分だとあちこちで事故やっててかなり時間かかるという事で45分前に出発。ホントは一人で行くはずでしたが、昨日から右肩が痛くて挙上できず、今日は運転すらできない状態なんで、妻に運転してもらうことになりました…。通常なら道路が混んでいても25分あれば着いてしまう距離なんで45分前出発なら「楽勝!」…と思いきや「遅刻」…。なんと、1時間15分もかかってしまいました…。
 S医大に着くなり「再診受付機」向かってダッシュ!。受付票を機械から引っ手繰る様に受け取って整形外科へ向かう。2Fの整形外科にたどり着いて待合室を見ると…患者は2~3人のみ…。どうも皆さん雪の影響でまだ到着していないようでした。かくいう私も朝一の順番ではありますが、すでに30分の遅刻…。通常なら後回しで何時になるか分からないのですが、今日は受付済まして待合室の椅子に座ったとたんに呼んでもらえました。
 診察室に入ると懐かしの「I先生」がおられ「雪大丈夫でしたか?」と声をかけてくださいました。そのあと珍しく2~3世間話。こんな天気で患者さんが来れなかったり、遅れたりして今日は時間があるんでしょう、今日の診察室はどことなく落ち着いた雰囲気。
 診察が始まるや否や私が「右肩が挙上できないんです…。」と切り出す。先生曰く「どうしゃはったん!なんかしゃはった?」…。とりあえず右肩の状態を伝えると「とにかく左肩から見て右肩も診ましょう。」とのこと…。で、まずいつも通り左肩の可動域を測る。左肩は先月よりもまた可動域が伸びていて一安心。屈曲は150度に達して0ポジションの外旋も80度付近。2ndポジションの屈曲も痛みは伴いますが、50度付近になってました。次に右肩の可動域も測りましたが、これは散々な結果…というか当然の結果…。屈曲60~80度といったところでしょうか…。次にエコー。左肩の肩甲下筋、棘上筋ともに縫合部の不具合はなく予定通りとのこと。このまま何事もなければ4月以降クライミングリハビリができると言っていただけました!。ついでにスペインの時からの痛みについて尋ねると、まだ回復中なので痛みや動きにはムラが出るとのこと。縫合部などには問題なく予定通り順調との事で、後はしっかりとリハビリを続ける事と無理しない事だそうです。スペインでビレイしてから痛みが出てきたので「もしや…?」と不安でしたが、それを聞いて安心しました。
 で、次は右肩…。慎重にエコーで見ていくと棘上筋に部分断裂の跡があることが分かりました…。後はその規模と他の腱に異常が無いかや二頭筋や肩関節内部に異常が無いかを見るために明日、急遽MRIを撮ることになりました。先生曰く「今のところ腱板に関しては完全断裂の形跡は見られないが、その他の部分に何かあるかもしれないので診ておいた方がいい。もし仮に大きな不具合が無くても、今度復帰した後何かあれば画像を見比べられるので撮っておきましょう。」との事でした。まぁ、めったなことはないと思いますが、内心ドキドキです…。ホント何もないことを祈ります!。仮に部分断裂なら規模にもよりますが3週間~1か月程度で回復するはず…私、前やってますから分かります…。その程度なら嬉しいんですが…。
 まぁ、とりあえず明日はMRI撮って、明後日受診です。「吉」と出るか、「凶」と出るか…祈るような気持ちです…。
 
by 8a1000 | 2017-01-16 23:30 | REBORNへの道

 朝起きると真っ白け!。とうとう降りました!

f0362263_17252446.jpg
 で、まだ結構降ってて、この分だと一日中降り続けそうな雰囲気。これでは散歩にも行けず、早々に身支度を整えてジムに向かう。皆さん外出を控えているせいか、道路もスキスキ…なんですが、ところどころ路面も雪でスタッドレス様様。昨日はかなり悩んだんですが「三重店のリード練習中止してよかった!」と今になって漸く中止の決断に納得できました…。
 ジムに到着すると、さすがに今日のジム内はものすごい寒い!…というか、冷たい!…。エアコンを「強」でかけてホッと一息でした…。この天気にもかかわらずというか、この天気だからこそなのか利用者の方が意外に多くてびっくりでした。常連さんだけでなく、初めての利用者の方も朝一から来られてました。
 昼からも断続的に雪が降り続いて久しぶりの「雪!」といった感じ。子供たちはさぞワクワクしたことでしょう。夕方近くになっても一向に止む気配がなく、ジムにいる大人たちは不安でソワソワ…。さすがに皆さん今日は早上がり…。8時前にはだ~れもいなくなって、スタッフのK君と息子と私の3人だけ…。それをいいことに、グダグダしゃべって、気が付くと20:30…。結局私たちは、いつもより少し早いだけでした…。店じまいして外へ出ると強烈に寒い!…&…雪!。「乗ってく?」とK君を車に誘いましたが「大丈夫です!」と言って一人、自転車で帰っていきました…。ん~、ホントに大丈夫だったのか心配です…。


 ところで、今日はホント残念なことになりました…。朝ジムに着いて車を降りるときに右手で荷物を取ろうとして、ちょっと不自然な態勢で右手を伸ばして「グッ」と荷物を持ち上げた時、右肩に「グリッ」という変な感じがあって、その時は「アレッ?」とは思いましたが、あまり気にせずにいました。で、店番の合間を縫っていつも通り左肩のリハビリしてたら徐々に右肩がおかしくなって、夕方になったら激痛で右手が挙上できなくなりました…。左肩手術して右手だけの生活になってからちょっとおかしかったんですが「とうとう来たか!」という感じです。とにかく激痛で、運転もママならなくなって帰りは必至のパッチでした…。じっとしてると痛みはないんですが、腕を上げようとすると息が詰まるような痛みが走ります…。幸か不幸か明日がS医大の定期検診の日なのでついでに見てもらおうと思います。
 とにかく両腕とも自由が利かなくなってしまって、何するのもどうもならん!!…。一体どうなってんねん!!。左肩がせっかくここまで回復してきたのにどういうこっちゃ!!。あぁ~、もうイライラするし、落ち込むし、なんて言うてええのかわからん…。
 とにかく明日診てもらって、それからでしか何とも言えないんですが、いろいろ考えると不安で寝られません…。あぁ~、ホンマ、もう勘弁してほしいわ!…。


by 8a1000 | 2017-01-15 23:30 | REBORNへの道

 降りそうで降らない…昨日の様子からだと今日の朝は雪で真っ白け…のはずだったんですけど、やっぱり私の勘が当たりました。しか~し、朝から強烈に寒い!。散歩に出たら西風が強くて時折雪がチラチラ…ほっぺたが感覚無くなりました…。あまりの寒さに小走り状態で、且つ西風の逆風の中を突っ切ったので家に着く頃には体はポカポカ、うっすらと汗ばみチョーいい感じで散歩終了。
 今日は今年初めて私が担当する「ガンバカード」の日でそれも10:00~と11:00~の2部の日。私の担当は11:00~のクラス。ストレッチを急いで済ませて間に合うように急いでジムに向かう。今日はウォーミングアップに「しっぽ取り」をやりました。これ結構疲れます…。背中にガムテープでティッシュをくっつけてそれを取り合うんですけどとにかく走りっぱなし…でも、楽しいです!。子供たちもキャッキャ言いながら走り回っていました。
 というわけで、午前中は20人近い子供たちでごった返してましたが「ガンバカード」の子供たちが帰ると、ジム内はさみしい感じ…。この寒波で利用者の方は少なく昨日に引き続いてポツリポツリ…でしたが、夕方になるにつれて岩場からの転戦組が帰還。結局閉店まで賑やかな一日でした。
 明日は三重店の子供たちのリード練習を大阪PUMPで予定してたんですが、結構な量の降雪予報が出てたんで、かなり悩んだ挙句に急遽中止。ん~、行けるような行けないような…明日にならないと分かりません!。

 ところで、こんな寒波の中スタッフのK君や常連の若手連中、そして息子などは宮川に行ってます…。「南は雪降らへんから…」という理由で…。確かにそうですけど、あそこむっちゃ風吹きまっせ!。今日は極寒間違いないでしょう!。なんか登れるんでしょうか?…乞うご期待ですね!。

 と言っていたら息子が帰ってきて曰く…「吹雪いてたけど登れた!」とのこと…4段の課題登ったらしいですが…。言い換えれば「かなり無理したら登れた!」という事だと解釈してます…。

 夜になると、とうとう雪が降り出しました。この調子だと明日の岩場は無理そうです…。


by 8a1000 | 2017-01-14 23:30 | REBORNへの道