人気ブログランキング |

オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN

<   2016年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 7:00起床。例のごとく恒例の散歩…。天気も相変わらず…。昨日にも増してガスが…。
f0362263_18443917.jpg
 よくよく考えるとTKが来てからこの村で太陽を見たことがない…。この村が不運なのかTKが不運なのか…ん~…。という事で散歩済んだ後はPC仕事と宿題。
 今日は妻と息子はブルーシャスで登りこんで今年のクライミングを締めくくり、私と(T+M+S)Kはサンタリンヤで宿題をかたずけてスッキリした気分で新年を迎えようという予定。

 サンタリンヤへの道中は視界50m弱…。が、気温は日に日にマシになっているようで周りの草木に氷が付いてない。で、やっぱりサンタリンヤ手前で快晴!…いつもいつも一瞬今日は大丈夫か不安にさせてくれる…。 駐車場に着いて外に出るといつも以上に暖かい!。「これはいける!」…と、期待を胸に岩場に向かう。いつも通りアップしてそれぞれ本題のルートに向かう。TKは「El koara 8bバージョン」、MKは「La ruta del sol 8b」、SKは「Pegue nocturno 8a」。

 TKの一回目のトライはホント惜しいところでフォール…。しかし絶対登れる手ごたえを得た。昼過ぎになると気温が上がってきて暑いくらい…。なので日陰になるのを待つ。日陰になったところで2トライ目。渾身の力を込めたクライミングで首尾よく完登!。見ていても筋肉切れるかと思うくらい「力」入ってました…。で、その後8aやりましたが、あれだけ目いっぱい力込めた後では…。今日のところはこれくらいにして気分良く終了しました。

 MKは3日目の「La ruta del sol 8b」。アップ後1回目のトライ。第一核心のポッケ取りでフォール…。一応上まで抜けるが、各所にちりばめられた核心ごとにテンションが入る…。で、2回目のトライ。出だしの薄いコーナー状でテンションが入ってしまう…。一応上まで抜けるが、やはり繋がっていかず、随所でテンションが入る…。で、気を取り直して3回目のトライ。かなり気合を入れていったが…やはりポッケ取りでまたしてもフォール…。テンションレストした後、ポケットを取ったところからどれだけ繋げられるか試してみるが、やはりここからやってもテンションが入る場所は変わらず…。

 SKは昨日途中敗退した「Pegue nocturno 8a」をもう一度やってみるという事でトライ開始。1回目で執拗にトライするが、ムーヴがこなせず敗退…。で、転戦すると思いきや「もう一回やります!」…とのこと…。で、2回目のトライ。2回目も執拗なトライ…。が、しかし、同じこと…。最後は納得して敗退を決断…。
f0362263_18445520.jpg
 息子はブルーシャスで登りこみ…と思いきや、岩場が混みこみ…。で、連続した登りはなかなかむつかしい状況だったようですが、人気ルートを外して空いたルートを見つけてはトライを重ね、8a+~7cくらいのルートで7c+アベレージを目安に11本登って終了。気持ちよく今年のクライミングを終えました。

 夕食は全員そろって「いただきま~す!」…。で、大みそかという事で食事しながら「今年一番印象に残ったこと(良かったこと・最悪だったこと)」を聞いてみました。ん~、いろいろありますね~。皆「良かったこと」より「最悪だったこと」の方が印象深く、覚えているみたいでした…。で、その後は眠い目をこすりながら「年越し」。UNO大会で私を除いた全員が新年を迎えました。

 ちなみに私の今年はやはり怪我して手術2回受けたことです。でも、これも悪いことばかりじゃなくて、いろんな事を振り返ったり、今後のことを考えたりするいい機会だったと考えています。登れる日はまだまだ先ですが、また登れることを期待して諦めずにリハビリしていきたいと思います…。そして来年中には復帰してまた思いっきりクライミングがしたい!…そういう思いで毎日皆が登っている姿を見上げています…。

 ではでは、最後になりましたがお世話になった皆様にご挨拶…。

 旧年中は大変お世話になりました。特に怪我をしてからというもの、思うようにジムの仕事や指導もママならない状況の中で細かなところでサポートしてくださっているスタッフや保護者・常連の皆様には大変申し訳なく、また感謝の気持ちでいっぱいです。来年も暫く状況は変わりませんが、私としても日々復帰に向け努力していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。
 では、来る2017年が皆様にとって良い年でありますようお祈り申し上げております。 
by 8a1000 | 2016-12-31 23:30 | REBORNへの道
今日も7:00起床。就寝時間21:00、起床時間7:00が定着して健康的な生活も板についてきました。喜ばしいこと半分帰ったらジムの店番できるか心配です…。で、散歩に出ると今日はいつにもましてガスが低い!…。町全体が「もわぁ~」と浮かび上がった感じ…。「ん~、この分だと多分サンタリンヤは今日も天気がいいに違いないはず」と思いながら丘の上から街をしばらく眺めてから帰宅。
f0362263_17505668.jpg
 帰宅後は今日も朝のクライミング講和!主題「自分のクライミングを振り返る」、副題「クライミングの歴史とクライマーについて」…。今日は白熱授業となり延々1h30min…。皆昨日は顔が青ざめてましたが今日は主題と副題について自分を振り返ってみて白くなっていました…。でもこういう話をしながら自分やクライミングについて考えたり、クライミングの歴史を知ったりする事でクライマーとしてのメンタリティーが育つんです!。皆もそれが分かってるのか、血の気が引いた顔で真面目に聞いてました。なので、ブログ更新の時間がありませんでした…。
 講和が終わったら今日もサンタリンヤに向けて出発。車の中は朝の講話が効いたのか至って真剣な面持ちで皆前を向いて黙って座ってました…。
 サンタリンヤに向かうにしたがって今日はガスが今まで以上に濃くて、視界前方50m前後…。おまけに気温が-3度…。ガスが草木について凍って、あたり一面雪が降ったように真っ白。
f0362263_17513599.jpg
 天気が不安になってきたころサンタリンヤへの分岐の500mくらい手前でいきなり前方の視界が開けて快晴!…ん~、相変わらずよー分からん天気です…。
 サンタリンヤの岩場に着くと今日は昨日よりも温かい!。そういや昨日は朝のうちガスが出てて、晴れてはいたものの期待するほど気温が上がらなかった。今日は朝からバンバンに日が当たっていて明らかに空気が暖かい。
 皆、気分よくウォーミングアップしてそれぞれのルートに散っていく…。

 TKは引き続き「EL koara 8b+」。一回目のトライは下部でフォール…。で、そのまま登って上部も再確認…。降りてきて曰く…「これ残り日程では厳しいんで、とりあえず下部の8bとして登ります…」とのこと。今日は交錯するラインをやるクライマーが多くて順番待ちが長いが、TKは「気温が高いので日中は避けて日陰になるのを待つ」という事なのでストレスはない。で、夕方近くに再度トライ。いい線まで行くがどこかうまくかみ合わない…。普通にやれば楽勝なはずだと思うが、どこかメンタルが邪魔をするような感じ…。で、結局この日都合4回やってダメでもう一度落ち着いて明日トライすることにする。

 SKは「Air line 8a」はあきらめて、別の8a「Pegue nocturno 8a」をやる。
f0362263_17525512.jpg
 が、核心手前のムーヴがこなせず四苦八苦…。で、見るに見かねて私が強制終了をかける…。本来こういうことはしたくないが、経験が少ないとオーバーグレードになってるという判断が本人にはまだできないのでこちらが判断せざるを得ない…。本人は悔しいだろうが私としては「普通のクライミング」をしてほしいし、「普通のクライミング感」を持ってほしいと思っています。で、少ししょげていたSKに「せっかくだからベースを作るクライミングをしよう!」と提案して「Boldou 7b+」をトライするように促す。これは首尾よく2回目で登れて少し気分がよくなったようです。ここ数日満足に登れてなかったので「完登する喜び」を再確認できたようでした。

 MKは昨日あきらめるといっていた「La ruta del sol 8b」を再度トライする。
f0362263_17553000.jpg
 1回目のトライは昨日よりは繋がってはいたが、まだ登れる範疇には無いような状況。それを見ていた私は強制終了しようかどうしようか一瞬悩んだんですが、やらせてみようと思い何も言わずに置きました。というのも同じルートをやってるクライマーがいないので迷惑にならない事といろいろ四苦八苦することで行動からいろいろ学んでほしいという事で見守ることにしました…。吉と出るか凶と出るか…賭けですね…。実力的には確実に登れると思いますが、「登れた!」と言って喜んでるだけでは意味がないんです…。そこから何かを学んでくれないと意味がない!…より良いクライミングを学んでくれないと…。今日はその後もう一度トライしましたが、1回目とあまり変わることなく進展はなし…。さて、どうなるか…乞うご期待です…。

 で、息子はその間に「Seleccio natural+degital ext(1) 9a?」を今日1回目のトライで完登!。もし仮にカナダ人が言う通り9aだとしたら3本目の9aという事になる。「今までは気温が低くて手が悴んでどうしようもなかったけど、今日は気温が高くて手が悴まなかったので良かった。」とは本人談…。まぁ、天気や気温ばっかりはどうすることもできませんね…好天が訪れてよかったと思います。その後、どうしようかと考えていましたが、登り残していた「La mare del tano 8a+」を登る。
f0362263_17565067.jpg
 さくっと登って本日は早めに終了。明日は登りこみをするようです。

 結局、今日は一日中暖かい一日となって登らなくても居心地良かったです。アパートに帰る途中、朝にもましてガスが濃くて運転するのも怖いくらいでした…。
 夕食はサラダ、ムール貝、ソーセージ。昨日に引き続いてのムール貝でしたが今日も瞬殺でした…。
f0362263_17591670.jpg
 さぁ、明日はどんな一日になるんでしょう…ラスト3日!…がんばれ!。
by 8a1000 | 2016-12-30 23:30 | REBORNへの道
 7:00起床。今日も外はガス…。今日は下の道路から丘の上まで走りました。とはいっても歩くぐらいのスピードですが…。でも、やっぱり体を動かせるっていうのは幸せだなぁ~…とつくづく実感しました!。アパートに帰ってからは朝一でシャワー。昨日は私のシャワーの順番が5番目で、お湯が出なくなる可能性があるのでパス…。そうなんです、大体ヨーロッパのアパートって日本みたいにリアルタイム給湯じゃないんです!。タンク式なんで無駄使いすると「あっ」という間に水になります…。でも不便は感じません。日本でももうちょっと節約すればいいのに…と思うことしばしばです。
 その後はPC仕事。そろそろ正月休みに入るのでメールの数もガクッと減って楽チン!!楽勝!!でした。で、朝から合宿恒例のクライミングについての講話を一席ぶちまける…。皆青ざめた顔してました…。分かってはいたものの心のどこかで「楽しい旅行気分!」だったんでしょうね…。クライミングツアーって「楽しい」ものじゃなくて「面白い」ものなんですよね~。皆には、この違いが分かるようになってほしいと思います!!。
 で、そのあとは皆、宿題して、いつものスーパーに買い出し
 
f0362263_16033368.jpg
 次の休養日が元旦になるので、皆、お土産もついでに購入!。アパートに帰ってきた後は恒例のピンポン大会。
f0362263_16034542.jpg
 休養日を重ねるにつれてみんなの球筋が進化していく…。明らかに上手くなってます…。それでもって、ピンポンに飽きた後はUNO!。
f0362263_16031420.jpg
 TVもゲームもないけど皆楽しんでます。皆が夕食まで目いっぱい楽しんでる間、私は自主リハ。
 夕食はムール貝と一匹2㎏のサーモンのグリル。ムール貝は一瞬で完食してサーモンも醤油で瞬殺でした…。ん~、恐るべし胃袋…その調子でいろんな事も吸収してくれるといいんですが…。で、各自デザート食べて大満足!して就寝でした。
 
by 8a1000 | 2016-12-29 23:30 | REBORNへの道
 ついに再手術後3か月を過ぎました。毎週肩の動きに幅が出てきて最近は少し力を感じるようになりました。が、ここが肝心なとき…無理して再断裂しないようにしながらも自主リハをしっかり行っていこうと思います。そして、来春からは少しづつクライミングに復帰できる事を願っています。
f0362263_18330624.jpg
 さて、今日もわが村はガスの中…。いつもにも増してガスが低く立ち込めています。村の丘のてっぺんから見ると「ぼわぁー」っと教会の塔がなんとも神秘的でした。しか~し、ガスが低いのは好天の証!?。こんな日はサンタリンヤやブルーシャスは昼からいい天気になることが多いです。今日は、散歩中少し走ってみました。先週は走るとまだ痛みがひどくて耐えられませんでしたが、10分程度のゆっくりした走りであれば痛みもなく快適に走れるようになっていました!。でも今のところこれが限界です…。少しペース上げたらやっぱり痛みが走るのでボチボチですね…。で、散歩から帰って私はPC仕事。皆は宿題。
 今日はまた全員でサンタリンヤ。天気がいいと踏んで少し早めに出発することにする。駐車場に着くと私たちが一番乗り!。あたりはまだガスに包まれていましたが、晴れることは確実なので急いで岩場に向かう。
f0362263_18345274.jpg


f0362263_18352572.jpg
 到着するなり今日は7bと7cに分かれてウォーミングアップ。おかげで人数が多いイタリアチームが来る前に効率よくウォーミングアップができた。ウォーミングアップが終わる頃には快晴となって岩場の下は暑いくらい。皆、半袖になってのクライミングとなりました。
 で、昨日を踏まえて今日はTKが「El koara 8b+」、SKは昨日に引き続いて「Air line 8a」、MKは「La ruta del sol 8b」、息子は引き続き「Seleccio natural」にそれぞれ取り付く。
 TKは1回目、全力でアタックしてムーヴを解明。思ってた以上にいい感じとのこと。
 SKは昨日と変わらず一手がこなせずに1回目のトライは途中で降りてくる…。
 MKの取り付く「La ruta del sol 8b」には他のクライマーがいない.意気揚々と取り付いたはいいが、出だしから苦戦…。他のクライマーがいない今日のチャンスを利用して、何とか抜けはしたものの自信消失…。皆が「もう一回やったら?」とアドバイスするが、回収して降りてくる…。
 息子はより良いムーヴを発見していい感じで1回目を終えることができたよう。
f0362263_18360883.jpg
 TKの2回目はこれも全力のトライ。下部でフォールするが、1回目よりは全体的に格段にいい感じになってきた。後は細かい部分を修正しながらトライを重ねる予定で、なんとなく先が見えてきたようだ。
 SKは「違うルートやってみたら?」というアドバイスも何のその…悔しいのかもう一度「Air line 8a」をやって敗退…。
 MKは意気消沈から立ち直れずに本日終了…。TKは最後に7cと7bを登ってクールダウン。
 息子は2回目のトライで2テンションに持ち込んで最後にもう一度確認トライしましたが、手が悴んでフォールして終了となりました。

 皆が終わる頃には日が陰ってきて気温が一気にマイナスに…。鼻が痛くなるほどの寒気が襲ってきました…。
 明日は休養日となって残すクライミングdayはあと2ローテーションの4日!。さて、どうなることやら…。

by 8a1000 | 2016-12-28 23:30 | REBORNへの道
 7:00起床。暗い中、今日も散歩に出る。そして、今日も案の定、村はガスの中…。散歩を終えて出発まで自主リハ。皆はその間宿題。今日は久しぶりに皆揃ってサンタリンヤ。天気が悪いので遅出にして11時過ぎにアパートを出発。ガスに包まれた道をヘッドライトを点灯しながら走る。
 サンタリンヤの駐車場に着く頃にはちらちらと青空も覗いてきたが、太陽が顔を出すまでにはまだまだ…。極寒の中、ウォーミングアップ。手が悴んで先ローテーションまでブルーシャスで登っていたTK、MK、SKはウォーミングアップからテンションの嵐…。そんな中、息子は涼しい顔でウォーミングアップ…曰く「今日が一番まし!」とのこと…。ん~、恐るべしサンタリンヤ…。
 それでも一応曲がりなりにもウォーミングアップが済んだTKは「Air line 8a」にトライする。が、…。あえなく撃沈…。でSKもトライ…が、これも撃沈…。2人の攻撃が不発に終わる…。その間、MKはなぜか今日やると決めていたルート以外の「Rollito sharma 8b+」をトライ…出だしから結構てこずって撃沈…。3人ともこの時点で意気消沈…。
 しかし、気を取り直して仕切り直し!。とりあえず3人とも「Air line 8a」をもう一度やってみる…が、時間切れもあって、誰も抜けられず…。どんより重い空気が漂いました…。
f0362263_06384784.jpg
 皆がそうこうしているうちに、息子は「Sleccio natural +Degital ext(1) 8c+/9a?( 9a?)」(トポではオリジナルの抜けは「Degital ext(2)8c/c+」に抜けることになっていてグレードは8c+/9aですが、「Degital ext(1)8c+」に抜けた方がライン的に良いと息子が判断してこちらに抜けることにしたようです。カナダ人の知り合いが同じラインで今やっていて曰く「おそらく(probably)9aだと思うよ」との事でした。)をトライ。一昨日は寒すぎて何もできなかったらしいが、今日はそれに比べればマシという事で一通りムーブを組み立てることができた。が、本日終了。明日からは天気が良いという事なので今日はあまり無理をしない作戦。
 という事で、今日は皆さんこれで終了として明日に備えることになりました。
 アパートに帰っても3人はどこか元気なさげ…。気持ちも分かります…そろそろ残り時間も気にしないといけなくなってきましたし、天気もどうなるか分かりませんし…これが、ツアーの面白くも難しいところなんです!。決まった時間でやり遂げることができるか?…乞うご期待…というところですかね!。
 さぁ、明日も頑張っていきましょう!。
 
by 8a1000 | 2016-12-27 23:30 | REBORNへの道
 7:00起床。案の状今日も村はガスの中…。今日は休養日…ですが、私には関係ありません。いつも通り30分ほど散歩して帰宅。そのあとはみんなが宿題するのを横目にPC仕事…。
f0362263_16291405.jpg
 そのあとは買い出しに行きました。近くのスーパーがクリスマスで閉まっているので、この辺で唯一年中無休のスーパーに車で約1時間。毎年このスーパーには助けられています。ローテーションや天気の関係でスーパーが閉まっている日が休養日に当たることも多いのでそんな時はこのスーパーに来ています。唯一このスーパーで不便なことはオリジナルの食材がほとんどでほしい銘柄がないことが多いことと魚売り場が週に1~2回しか開かない事でしょうか。ただ、他のスーパーよりも肉類は安いです。
 スーパーの付近は買い物している間に晴れ間ものぞいてきていい感じの天気になりそうな予感がしましたが、買い物が済んでアパートに帰ってくると、ガスが立ち込めていて暗~い感じ…。この調子では明日からのローテーションも気が気じゃないです。天気予報では明後日からは好天が続く予報になっているんですが…。
f0362263_16293724.jpg
  荷物を整理した後、皆はアパートの前の広場でバトミントン…。私はPC仕事と自主リハ。休養日の自主リハは平らな地面で落ち着いてできる。こちらに来たころに比べても肩の動きに幅が出て力を感じられるようになってきたように思う。が、未だ挙上角は前方で150度弱…。外転からの挙上はいまだにできず…。まぁ、気長に地道に頑張ります…。
 いつの間にか広場では地元の子供も交じっての大バトミントン大会!。結局暗くなるまでみんなでワーキャー。夕食に息を切らせて帰ってきました。
 夕食は野菜サラダ焼きキャベツ、そしてとぐろを巻いたソーセージ2巻きとご飯約1升を完食!。で、デザートにオレンジだなんだと食べて…。ん~、いい食いっぷり!。
 明日も天気予報ではガスの予定ですが、皆でサンタリンヤに行くことにして、今日のところは就寝…。あぁ~、明日も寒いなぁ~…。
by 8a1000 | 2016-12-26 23:30 | REBORNへの道
f0362263_17135616.jpg
 6:30起床。今日は少し早めに目が覚める。暗い中、今日も散歩。今日はクリスマス。いつもなら出勤準備の何人かに出会うのだが、静まり返っていて通りには人っ子一人おらず、人の気配がない。天気は今日もガス模様。
f0362263_17142469.jpg
 黙々と歩いているとある家の前の街路樹の根元にプレゼントが積み重ねておいてあるのを発見!。いや~、なんかいいですね~!。子供たちの喜ぶ顔が目に浮かびます。
 散歩を終えアパートに帰るといつも通り皆は朝食を済ませて宿題に取り掛かっている。私もPC仕事…。携帯もなく(持ってくるのを禁止にしました、)テレビも付けないので子供たちも家にいるよりか勉強に身が入っているようです。このまま良い習慣を身に着けて帰ってほしいものです。
 今日も妻と息子はサンタリンヤ私とTK、MK、SKはブルーシャスへと2か所に分散してのクライミング。
f0362263_17145250.jpg
 ブルーシャスの岩場に着くと今日もガス…。黙々とアプローチを歩いて岩場へ。ガスの中、悴む手に耐えながらウォーミングアップ。ウォーミングアップが終わるころにはガスも晴れてきて快晴!。ん~、毎度毎度分からん天気です…。TKは昨日登り残している「Red Bull 7c+」…1回目のトライはクリップミスで完登ならず…。どうも、一か所クリップが悪いところがあって、そこで落ちるとかなり地面に近いため、それが脳裏を横切ってうまく体が動かないらしい。休憩をはさんで、2回目のトライ。今度は首尾よく完登。
f0362263_17151256.jpg
 MKとSKは昨日トライした「El Latido del Miedo 8a」をトライ。MKがマスターで取りつき首尾よく完登!。で、奮起したSKもあれよあれよという間に核心を超え見事完登。二人仲良くHappy Xmasとなりました。
f0362263_17153711.jpg
 時間もビミョーな感じでだったのでTKは7bでクールダウンして来ローテーションに備える。SKは気分よくこれで終了することに。ただ一人MKは最後に「Red Bull 7c+」にトライ。惜しいところまで行きましたがあえなくフォールして本日終了となりました。
 アパートに帰るとサンタリンヤ組が先に帰宅していました。サンタリンヤは今日もガス…。とてつもなく寒くていたたまれなかったようです。その中息子は「Seleccio Natural 8c+/9a」をトライしたそうですが、足の感覚無くてリタイア…。で、意気消沈…。天気がね~…。こればっかりはどうしようもないですからね~。まぁ、後半戦をどう登るか作戦練り直しですな。
 で、食後は毎年恒例の地元中学生とのサッカー対決。さすがにサッカー大国です…。皆ホントに上手い!。22時頃までみっちり絞られて帰宅…。で、疲れて就寝…。皆、毎日盛りだくさんの日々を送っています…。
by 8a1000 | 2016-12-25 23:30 | REBORNへの道
f0362263_18414132.jpg
 7:30起床。昨日夜が遅かったせいか何だかまだ眠い…。重い瞼を引き上げながら恒例の散歩。外は曇りというかガス…。気温はそこまで低くないが、うすら寒い…。いつものコースを30分歩いて帰宅。その後は仕事して出発まで自主リハする。昨日はなんだかんだと忙しくて自主リハできなかったので今日は朝から頑張りました。その間皆は社会人のTKの懇切丁寧な指導のもと宿題…。
f0362263_18403718.jpg
 11時頃岩場に出発。今日から車が2台になったので2か所に分かれてのクライミング。私とTK、MK、SKはブルーシャスへ。そして妻と息子はサンタリンヤへそれぞれ出発。ブルーシャスの駐車場に着くと一面のガス…。で、チョー寒い!。しか~し、皆はやる気満々なようで早くも車から出て支度を始める。意を決して私も車から出る。岩場に着いてもガスの中…そして人も少ない…毎年このクリスマスイヴとクリスマスの日はなぜか人が少ないです…多分皆クリスマスなんでお家で家族と一緒に過ごしてミサなんかに行くんでしょうな…。
f0362263_18405566.jpg
 いつも通り6b+・7a+でアップしてMKとSKはこの間登り残した7c/c+へ。今日クライミング初日のTKも同じようにアップしからとりあえず比較的登りやすい7cの「Occident 7c」を登る。MKとSKは問題なくきょう1回目のトライで仕留めることができて大満足。TKも「Occident 7c」オンサイト出来滑り出し好調!。
f0362263_18411179.jpg
 このころにはガスも晴れて快晴になり天気も絶好調!。MKとSKは次に私のおすすめの「Ei Latido del Miedo 8a」にトライ。このルートは分かってしまうと8aにしては登りやすいが、内容的に構面白いのでおススメなんです…。1回目のトライは2人ともテンションの嵐…。でも一応ムーヴは解明できて全体像はつかんだ模様。TKは次に7cの隣の「Red bull 7c+」。これも有名なルートで、7c+にしては登りやすく面白いのでお勧め。1回目は動きが硬くオンサイトならず…。で、意を決して2回目…。惜しい!。核心最後の一手でフォール。もう一手だしたらニーバーで百万年レスト出来たのに…。で、「どうする?」と聞いたら「もう一回やります!」という事で日没間際に3回目。これはさすがに果ててました…。下部でクリップできずにフォール…。回収し終わるころには真っ暗になっていました。「Ei Latido del Miedo 8a」組もMKが日没間際に「もう一回やります!」という事でトライ。こちらもあえなくフォールとなりやはり回収し終わるころには真っ暗。帰りのアプローチはさすがにヘッドランプ点灯となりました。
 帰宅すると妻と息子があまりの遅さに心配してて待っていてくれました。今日の出来事を一通り説明した後、TKが息子に「ところでそっちは登れたん?」と期待せずに聞いたら息子がポツリと「登れたよ!」との事!。私達の予想ではサンタリンヤはガスの中で今日は寒くて登れないだろうと踏んでいたので皆ビックリ。聞くと、やっぱりサンタリンヤはガスの中だったそうで、すごく寒くて空気も湿気てたらしい。コンデションは良くはなかったが、気合で頑張ったらしい…。「Open Your Mind Direct 9a」通算6回目。自身2本目の9aをゲット!!。ん~、コイツやりよる…。
f0362263_18412422.jpg
 あーだこーだ、皆今日の一日のクライミングの報告話をしながら夕食。今日はイヴ。夕食後はケーキ食べてクリスマス感満載!。今日はみんな頑張ったので陽気な夕食となりました。
by 8a1000 | 2016-12-24 23:30 | REBORNへの道
f0362263_17191134.jpg
 今日は休養日。そして新たにもう一人TKがやってくる日。
 朝から散歩。やっぱ夜明け前の町…情緒がありまんな~…。
f0362263_17195101.jpg
 で、散歩後は溜まりに溜まった仕事を延々と午前中こなす。12時頃買い出しに出て14時ころ帰宅。で、その後は今日の夕食と明日の夕食の下ごしらえをする。というのも今日は夕方からバルセロナ空港にTKを迎えに行って帰りが22時ころになる予定。なので、夕食はホワイトシチューにして作り置きしておく。ついでに明日は「タンドリーチキン」にして、これも一緒に下ごしらえしておく。
 さすがに食べ盛りの中学生3人と若者の男子1人そして私たち夫婦2人となると量が半端ではない!。大量の野菜・鶏肉と格闘すること3時間…。17時頃、漸く何とか仕上がってTKを迎えに出発することができました…。
 約2時間のドライブで順調にバルセロナ空港到着。無事にTKと合流することができました。
f0362263_17205573.jpg
 その後、レンタカーを新たに一台借りて帰路に就く。2台に分乗しての帰宅となったが10:30頃全員無事帰宅することができた。
 それから遅い夕食をみんなで食べてようやく就寝…。
 さぁ、明日からはまた皆で頑張りまっせー!!。
by 8a1000 | 2016-12-23 23:30 | REBORNへの道
f0362263_00593369.jpg 今日も7:00起床。健康的な生活が続いています。もうこうなったら日本に帰らない方が体の為にはいいんじゃないかと思えてきます…。散歩してるとクリスマスが近いせいでそこかしこの建物や通りににクリスマス用のイルミネーションやオブジェがデコレートされていてこの時期は面白いです。さすがに夜明け前の通りに人影は無く…静まり返った通りを散歩がてら一人であちこち見て回るのもいいもんです…。 今日はサンタリンヤ。10:30頃出発。11頃駐車場着。サンタリンヤもさすがに寒いが例年よりは格段に暖かい。というのも、アプローチの横を流れる小川が凍ってません!。この時期氷張ってないの見るの私初めてです…。ブラブラお気楽アプローチをみんなでおしゃべりしながら約10分弱で岩場到着。とりあえず中2チームは短いコルネの7b。SKちゃんは2回目でこれを登り7cへ。7cも2激で登れました。MKちゃんは7bを一撃して7cも一撃。で、下部核心の8aを2激で登って本日終了。2人とも昨日の登りこみが聞いているようで見ていても動きが良くなってきてます。
f0362263_01024605.jpg 息子は7b・7cでウォーミングアップ。今日の本題は「Open your mind direct 9a」を解明すること…。周りの様子を見てると「Fabelita 8c」をやってるクライマーがいるので今日は間を縫ってのトライとなりタイミングが難しそう。「Open your mind direct 」は9aと9a/a+の2バージョンがあるが、今回のところはトポでいうところの「R4」の終了点までの9aとして登ることにする。
 まずは1回目のトライ。日陰で寒いがオンサイト出来るはずもなく…とりあえず空いているのでやってみる。下部5~6mまでは順調に高度を稼いでいく。そこからは解決しながらのハングドックとなる。ワンムーブづつ可能性を探りながら丹念に動きを作っていく…。以外にも1時間もかからず一応のムーブを解明。後はトライしながら細かな修正をしていくことにする。2回目も寒~い日陰の中トライ。2回目はつなげていって全体の流れを見ることに重点を置く。核心で指の感覚がなくなりボールしてフォールしたが、上まで抜けて流れをつかむ。やっぱりつなげていくとかなり難しそう…。3回目ももう一度流れをつかみに行く。夕方かなり冷え込んできたところのトライとなってやはり指の感覚がなくなってフォール…。取りつくときの天気や気温、時間帯なんかも考えないといけないみたいです…。
下で見てるだけで何とも言えないが、かなり軽快に動いてはいるが…なかなか…そう簡単にはいかないような…この期間中に登れればいいが…ん~、どうかな?…とりあえず指がかじかまないことが重要だと分かった一日でした…。こうご期待というところでしょうか…。
 私は未だ本気トライのビレイもできない状態なので、みんなのクライミングの写真を撮りながら毎日取り付きで自主リハのメニューを黙々とこなしています…。が、岩場に着くと登りもしないのに一番にハーネスだけはしっかりと履いてしまうのはクライマーの性ですね…まぁ、皆が落ちないルートではビレイしますが…。
f0362263_00592128.jpg 今日は17:00頃登攀終了。アパートに帰る途中スーパーによって夕食の食材を買う。MKちゃんがでっかいパルメラ買って大満足。本人曰く「源氏パイ何個分やろ?」ん~、確かに気になります…。
 明日は休養。そして、もう一人、社会人2年生のTKが来ます!。なので、夜バルセロナ空港にお迎えに行きま~す!。
by 8a1000 | 2016-12-22 23:30 | REBORNへの道