人気ブログランキング |

オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大谷エリア…218/1000…

今日も晴れ…。一体いつまで続くのか?…嬉しい半分、チョット恐ろしくなります。
天気予報をチェックすると5.6日辺りは怪しい感じの予報ですが、何とか登れそうな感じ…まぁ、降ってもパラパラって感じの様です。

という事で「明日は明日の風が吹く」…まぁ、あまり深く考えずに…当然今日も登ります!…と言いながらも、私とK君はいい加減ボロボロ…特にK君は指から血が出てます…。昨日休養した息子は意気揚々…ん~、ついていけるか不安です。

で、今日は大谷エリアからという事にしていざ出陣。
エリアに到着すると先客あり。とりあえず、アップして…ん~、体重っ!…ん~、今日は1級くらいの課題を色々登るかなぁ~…と自分目標を立てつつあちこち課題を見て回る。
と、一筋のクラック発見!…先客あって課題を訪ねると「祈り 1級」との事。こりゃ~やるしかないでしょう!。という事で…何とか完登。最後が…しびれました…。
K君もやるというので観戦…。クラックの処理が苦手なようで手こずってましたが、回を重ねるにしたがってクラックの処理もこなれてきて…。
f0362263_14581279.jpg

で、私はK君のトライをひとしきり観戦した後、もう一本、ヒエンの隣の1級登って大満足。で、欲出して「松の木右」と「エピック」やりましたが…やっぱ体疲れすぎてて敗退…残念無念…。で、これなら!と、エピックのクラックの1級をテーピングも巻かずに登って…血が出ましたが首尾よく1撃…まぁ、こういうのは昔取った杵柄?というか取ってないか…。で、またまた「宝探し」の旅に出ていい課題探し…。入り口のところに私好みなスラビーなカンテ(アレート?)とスラビーなフェース課題発見!。見るといづれも初段!。「こりゃやるしかないでしょう!」という事でまずカンテ…。出だし「ウっ!」と頑張って何とか完登。で、次はフェース。皆でセッションになって何とかこれも「グッ」っとこらえて完登。で、その隣の課題もと威勢よく取り付いたはいいけど…ブラインドのポッケに上手く入らず挙句に敗退…情けない…。

ここで私今日はギブアップ…。もう体疲れすぎてな~ンもできません…。
K君もいい加減疲れてきて…で、アマテラスに移動。

アマテラスの取り付きに着くとNさんが既にトライ中。
息子はやる気十分…昨日も休養して溜めにに溜めてるんで、トライ前からなんか変なもんがあふれ出そうな感じでした…。
が、ここで残念なお知らせ…。さっき大谷で登ってて思ってたんですが…なんか湿度が半端ない感じ…。ホールド触ったらぬめりしか感じません…。ん~、天気予報では天気が少し悪くなるといってたんで雨の前の湿気って感じで…まぁ、南を小さな低気圧が通るらしいんで当然ですが…。で、Nさんも「今日は無理ですね…」…。
でもまぁ、ために溜めてるんで…核心確認して…ん~、やっぱ状態悪いらしく…暫く待って最後の時間帯に賭ける…という事でしばし休憩。

その間、K君はあふれるモチベーションでテーピングぐるぐる巻きにしてツクヨミ…。まぁ、これが不思議と形になってて…この指皮と疲れの状態でヤバイです…。
周りで見てた大人も「あの子のモチ、ヤバいよ!…」とひそひそ…。そこへK君一言「一緒にやりましょう!」…誘われたら大人としてやらないわけにはいかず…結局取り巻きの大人がK君のモチベーションに巻き込まれてナイト…挙句…ボロボロにされて…と言うか…なってしまって…あぁ~、大人げない…これで明日はないな…。

で、アマテラス組はと言うと…息子は最後の時間帯に賭けたものの状態は良くならず…しかし、ために溜めたもので1トライに賭けるつもりでトライ…あれよあれよと核心越えて…気が付いたらリップつかんでて…で、下のカチに寄せて…足きろうとしたら…事故発生!…ぬめってカチすっぽ抜け!…周りで見てた人たち「ありえへん!!」…当然本人も「ありえへん!!」…。
という事で今日もダメ…。まぁ、そんな簡単に登れない方がいいんです!。いろんなことが起こって…いろんな状況を乗り越えて…今はそれを沢山経験する事が大事!…と、私は思うんで今回はいい経験してると思います。
本人も私が見る限りは執拗にトライしようとしないし、なんか1日1登に賭ける登りを楽しんでいるように見えます…。まぁ、なんかプロセスを楽しんでるというか…。

とは言うものの、今日も完登できなかったのは事実!。天気予報では明日から天気が怪しい感じなんで後は天気次第でしょうか…。


by 8a1000 | 2019-01-04 23:30 | REBORNへの道