オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

奇跡?!…191/1000…

昨晩はキャラバンが揺れるくらいの暴風雨で…寝られたような寝られなてないような…。外の音を聞きながら「明日は登らして!」と祈るような気持ちで横になっているという、そんな一晩を過ごしました。
そう言いながらも気がつくと眠っていたようで、朝に目がさめると…何と、まぁ、奇跡的に晴れ!。
f0362263_14023801.jpg
青空でした!。すぐに天気予報チェックしましたが、予報は変わらず雨!…奇跡です!。
ただ気温はかなり低くて、おまけに岩はまだ濡れてて乾き待ち…。その間に少し荷物を整理してまとめておく。

で、11時くらいになって、キャラバンの裏の岩見たらまぁまぁ乾いていたんでいざ出陣!。最終日の戦い開始となりました。
今日こそは失敗は許されません!…ということで昨日から綿密な計画を立てました!。

その計画というのは、とりあえず先ずはElandに行ってまだ登ってない6、7台見つけてアップ。で、その後The Gest list 8bを回収…移動してHatchling 7c+回収。で最後にBlack mango chutney 7c+を私がダメ元でトライしに行って16時終了という計画。で、その後キャラバンに戻ってパッキング。計画通りに行けば11時出発でも17時30分には荷物の整理が完了し19時には食事。で、食事終えたら21時に就寝で深夜3時20分出発で…。そんでもって最終日の食材消化ということで、SちゃんとKくんにも声かけて一緒に食べるように昨日すでに手を打ってあります。
ん〜、2人して「よくできた計画」だ〜!と自画自賛…です!。

11時過ぎにストレッチ済ませてElandに直行。駐車場には車は無く私達だけ…。急いで用意して小走りでエリアに向かう。

まずは手分けして別々にアップ。
息子はPacific rim 7a+で、私は手頃な岩見つけて適当に登ってアップ。で、少しアップ終わったところでStampede 7bで集合。息子からトライして…まぁ、当然完登。
f0362263_14020921.jpg
で、私。何とか完登でき+1段。

これだけではアップ不足なんでチョット移動して、今度はThe Comp wall(stand)7a+(sit-start)7b+/c。息子は律儀にstand 7a+からトライして完登後sit-start 7b+/cやって2本?完登。
f0362263_14021844.jpg
私はsit-start 7b+/cやってマァマァさっくり目に完登。これで+3段。

で、ようやくThe Gest list 8bへ移動。息子が用意して「さぁ、やるかぁ〜!」となったところで…ん〜?、なんか天気が…。1トライ目いい感じだったんですが滑ってフォール…。で、少し休んで…たら、バラバラ降り出して…よ〜く見たら「霰(あられ)or 霙(みぞれ)」と雨が混じったもの…そのうち強く降ってきて…。その中、数トライしましたが当然上手く行くはずもなく…霙というか霰も止む気配もないので退散…。荷物まとめてビショビショになりながら一旦キャラバンに戻る。

キャラバンに戻るとより一層降り出して天候回復する気配なし…
f0362263_14024568.jpg
「あぁ〜、ヤッパ今日はダメか…」と弱気になってたところにSちゃんとK君登場。とりあえず諦めずにさいごまで様子見て…
f0362263_14025272.jpg
隙突いて一瞬でも行ければ「めっけもん」ということでキャラバンの炊事室で4人でダベリング…。

実は息子と2人でElandから退散してる時は2人とも弱気になって今回の反省や自身のクライミングスタイルや練習、トレーニングに対する姿勢についても色々と反省や今後の事、また思うところを話しながらネガティブな「敗退行」でした…。歩いてる途中口から出てくるのは後ろ向きな話ばかりで…。

でも、こうして4人でクライミングの話ししてると息子は気づいていたかどうか知りませんが私は自然と前向きな感じになってる自分に気付いて…ヤッパリ仲間っていいなぁ〜…と思いながら「よ〜し!チョットでも晴れたらやったるで〜!」と密やかに再度闘志燃やしてました…。

で、夕方になると…何とまぁ、雨もやんでまた再度日が射して…時計見たら17時はとうに過ぎてましたが「よ〜し!行こうや!」ということでHatchling 7c+に4人で再出発!。なんか気分も自然に乗ってきて…。

駐車場に着くや否や息子とバババーっと速攻準備して走るように取り付きへ…。
どことなく後ろから見る息子の姿からは、何かが吹っ切れたような感じで、さっきとは違って「前へ!前へ!」と突き進んで行く勢いを感じました…。
f0362263_14022482.jpg

Hatchling 7c+の前に着くと下部が濡れてましたが、上部はまぁ、問題なさそう…。で、息子がマット敷いてギュギュッと靴履いていきなり登り始めてすすスーッと何事も無かったかのように完登。
で、私も折角だからと「1回だけやるわ!」とトライ…。あと1手というところでフォール…。いい感じだったんで「よ〜し!」と…で、その後2回目のトライで完登。+6段。

で、息子が「もう1回The Gest list 8bやるわ!」で急いでマット畳んで移動!。駐車場まで小走りで戻って車に荷物詰め込んで速攻移動…。

Elandの駐車場からダダダーっとThe Gest list 8b前へ雪崩れ込んだら日没間近…まぁ、出来て3トライ…でもコンディション的にいい状況でのトライは1トライ…と言うのも、岩と岩の間のヒドゥンにあるこの課題…夕方になるとフットホールドが見えにくくなってしまうんです…。急いでマット敷いて…ギュッと靴締め込んで…大きく息した後無言で離陸…集中力とはこういうことを言うんでしょうね〜…気合い1発…完登!。
実際、あのトライで失敗してたら状況的に2トライ目は無かったと思います…本人もトライ前にそのことは十分承知していて「後はない!」と多分そんな風に感じてたと思います。

で…「行くで!」の息子の一言でBlack mango chutney 7c+に…まぁ、私のためなんですけど…ん~、ダメだと思うんですよね~。でも、あの勢いで言われたら断ることもできず…再度車まで戻って移動。

日没後取り付き到着…。何とか数トライするも予想通りダメ…。
ん~、でもこのままでは残念過ぎるんで…左に抜けるChutney variation 6c+登って…で、もういい加減暗かったんですがもう1本…で、近くにあったGone fishing 6b+登って登り納めになりました…。

振り返ると…大きく輝く月が登ってくるところでした…。
f0362263_14023239.jpg
ん~、また来よう!!…思いを新たに帰路につきました。

キャラバンに帰りシャワー浴びて…暫くするとSちゃんとK君も無事帰着。

後は「キャベツ」しこたま4人で食べて…「牛タン」食べて…気が付いたら日付変わってました…。
最後は残った食材などを渡して解散。

明日は3時過ぎに出発予定…。ありとあらゆるタイマーセットして就寝…。
ん~、大丈夫かなぁ~?。

[PR]
by 8a1000 | 2018-08-26 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)