オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

再度Realm…156/1000…

予報では今日は雨でしたが起きてみると快晴。
昨晩は暴風吹き荒れて、時折、雨足も強かったんですが天候超回復です。
が…私たちの体は疲労困憊…ボロボロとはこういう感じのことをいうんだと思います…。
で、どうしようか?…やっぱ休養?…と思いましたが残り時間も少ないので、ダメ元でとりあえず登りに行こう!…ということになりました。
まぁ、大したことはできないと思うんで、とりあえず昨日息子が取り残してるMask off 7c+を回収しに行く。で、こっち戻って来てThe hatching 7c+でも登りましょう!…と軽〜い気持ちで出発。

また昨日と同じくダート走って…漸くRealm到着。
で、用意して出発するも…出だしから足ダル!…2人とも疲れで足が上がりません!…出だしから嫌な予感しかしません…。

這々の体でプラトーに到着。迷いこそしませんでしたが、昨日にも増して体力消耗しました…。

で、とりあえず休憩…。
とにかく登ろうということでThe bloody gumby 7aから…とにかく皮痛いのと疲れてるのとでアップなのかなんなのか???でした…。

で、近くにあったSun soaker 7b+。まぁ、息子は「疲れてる〜!」と言いながら1撃。
私は…もう這々の体で…鞭打って…気合いというより、気力で完登…。
f0362263_19135673.jpeg
+2段…一応今日もカウントできました。

息子もいい加減、見てても疲れが絶好調なのがわかるくらい…皮も無し!…痛いは思いはですが、近くにあったWork to fun ratio 7c+。私は傍観…。
f0362263_19163039.jpeg
なんとか気力で完登…。

で、昨日取り残したMask off 7c+に移動。
昨日の写真では暗くて全くわからなかったと思いますが、実はこんなとこです…。
f0362263_19190313.jpeg
ん〜、景色抜群!きぶんそうかいです!…が、いかんせん…今の私たちはボロボロ…あぁ〜、元気な時に来たかった!…。

用意して、ちょっと休憩。
ついでに息子が周りの課題見に行くという事ですが…ちょっとここ、行き来がしづらいです…なんだか陸の孤島的で10m以上切れてる微妙な「幅」のチムニー飛び越えるか、唯一奇跡的にチムニーに乗ってるチョックストーンを登って行き来するか…。

で、息子はジャンプ!…
f0362263_19312929.jpeg
f0362263_19330649.jpeg
キョエ〜、つまづいたらどうすんの!?やめてくれ〜!…って感じですが、まぁ、若い人は平気でしょう!。

休憩終えてトライ。
やっぱ明るいと疲れているとは言えサックリでした。
f0362263_19283798.jpeg
私も触りましたが疲れと皮の痛いのとで「できるけどできない」状態…。
ヤッパ元気な時に来たかった…。

で、ここはRialmは終了して下山…今度はThe hatching 7c+に移動。

今日もなんでかフェンスのゲートのところにマダラの大牛が2頭…。どうしよう?と思ってたら偶然に家族ずれの地元の人がきてくれて牛を追い払ってくれてゲート開けてくれました。いやぁ〜、助かりました!。

で、またまたダート走って移動完了。
The hatching 7c+に向けて歩き出して気がついたんですが…ムリ!…疲れすぎてる!…歩くのしんどい…。でもまぁ、奇跡があるかもしれないので黙々と歩いて行く…。

課題に到着してみると、だ〜れもおらず…そういや駐車場に車が1台もありませんでした。
で、課題貸切!…はありがたいんですが…すでに終わってます…。
とにかく奇跡を信じて2人でトライするも…案の定、奇跡は起こらず…息子は気力振り絞ってあと1手まで迫りましたが完登ならず…
f0362263_19351109.jpeg
私に至ってはまだその1手下…。
あぁ〜、フレッシュな体が欲しい!。

ということで、2人して結果は登る前から分かってはいたんですが…ヤッパどんな理由でも登れないとガックリ…うな垂れたまま来た道を重い足引きずって帰路につきました…。

ん〜、そろそろ限界かなぁ〜…。

[PR]
by 8a1000 | 2018-08-17 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)