オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

登攀2日目…Twin cave

7:30起床。今日も移動疲れで時差感じず…。
妻と息子は相変わらずの時差ぼけで超早起き!。
私がコーヒーすすってる横で妻と息子は昨日仕入れたギリシャヨーグルトにミューズリー入れての朝食。なんだか変わったヨーグルトで半固形…で、味は…少し試食させてもらうと…very very good!…息子も大満足。
f0362263_00191682.jpeg
さて、登攀2日目の今日はTwin caveに行くことに。TOPOを見る限りではそこそこグレードも揃っていて人気ルートもあって良さげな感じ。我が家のテラスから見る天気も上々で申し分なし!。
f0362263_00175767.jpeg
この分だと灼熱が予想されましたが…。ストレッチを済ませて荷物を用意していざ出発。Leonidioに近ずくにつれ雲行きが怪しくなって、快晴の空からあれよあれよという間に雨…。一瞬躊躇いましたが、ここまで来たら行くしかないということで街を抜けてTwin caveの駐車場に着くとなんだか天気も持ち直したみたく、また太陽が顔を出してくれました。しか〜し…車降りると強風…で、超寒い!。マズイ!朝、今日は灼熱だ〜!という事で、服装が夏仕様…。で、後ろを振り替えと…なんと息子は半ズボン…ありえん!。
まぁ、なんとかなるでしょうという事で出発。エリアに着くと強風止む事なく吹きすさんでましたが、また快晴の空が戻ってきました。
f0362263_00214085.jpeg
風がうるさいですが、まぁ、それでも壁はなんとも無いので登るしかない!。まず、左端の6a+を強風を突いて登る。それから人気ルートらしいBonoboのextバージョンの7c。
f0362263_00230333.jpeg
次にその隣のBonoboのextと上部が被る7c+登りましたが、出だしでハマったせいでパンプしてやばい感じで中間部に入ったら隣のBonobo登ってきたおっちゃんとかち合って…この2本のルート、タチ悪いことに中間部から上が強烈に接近してて私の使いたい左のホールドはおっちゃんの右手…と言った感じで…結局、ゼーゼーハーハー言って必死に登ってるおっちゃんにホールド譲りながらなんとか辛くも下部終了点にたどり着いたはいいものの、激パンプ…。おっちゃんもなんとかテンションかけながら終了点に到達したんで、さぁ上部に…と思ったら今度はおっちゃんが終了点付近をハングドックし始めて…危ないんでこっちは前に進めず…結局おっちゃんのハングドックが終わるまで15分以上も下部の終了点でレスト…。幾ら何でも15分以上も右手と左手入れ替えながらレストしてたらヨレまっせ!。で、ヨレヨレになりながらなんとか完登…。疲れました…。
その次はちょっと気分転換にケイヴの右の7cのフェースを快調に登って気分スッキリ。
降りてくるとまた空模様が怪しくなって今度は快晴から激変…横殴りの雨…で、一時待機。しばらくするとまた今度は快晴…どうなってるだか???…。
もうヨレてるんで、ここでやめとこうかと悩みましたが、もう1本やっとこうという事で左の方の長〜い7c+にトライする。分かってはいましたが、これは流石にさっきのおっちゃんとのバトルでヨレてました…。下部の7cはなんとか登れましたが上部に入るところで力つきました…。
息子は難無くこれも完登してにんまり…。息子の様子を見てたら今日こそは久しぶりに勝てると思ったのに…残念無念…結局はこれが実力…まぁいいでしょう!…また息子の調子悪い時にコテンパンにやってやる〜!…ということで本日終了となりました。
アプローチから見えたLeodinioがとても綺麗だったので写真をパチリ!。
f0362263_00243129.jpeg
ん〜、いい風景です…。

[PR]
by 8a1000 | 2018-03-23 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)