オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

史上最悪の10月

 チョー久々…。このままほっといたら幽霊ブログ化間違いなし…という事でここで一気に更新。
 で、とりあえず10月は何してたっけ…ん~、全く記憶にございません。というのも皆さんご存知の通り10月は雨雨雨…の連続。プライベートも仕事もあったもんじゃなくほぼすべてのクライミングの予定はキャンセル…。そんなわけで毎日プラスチックと格闘することに徹してました。おかげで、滋賀店の「まぶし」も完了し、三重店の2回目のセットも滞りなく終えることができました。これもひとえに悪天のおかげ?…。「岩場行きたい!」気持ちはあっても行けない…「どうせ天気悪いし…」とあきらめムードでメンタルが平常に保たれたおかげです。
 とは言っても、今年は降りすぎ~!。どんなけ降ったら気が済むねんって感じ…。本来なら秋晴れが続くところが梅雨よりたちが悪い降り方で最悪の10月となりました。
 まぁ、済んだことごたごた言っても仕方ないんですが、ホンマ最悪やった…。

 で、結局岩場に行ったのは26日の地元のボルダーだけ。この日はバイトのM君が岩場デビューという事でM君に私と三重店のスタッフのK、そしてM君の先輩と息子を加えて出撃。何を隠そう私とKは前日まで三重店のセットで身も心もボロボロ…おまけに岩もシケシケなのは確実なんで一瞬「休養…?」って言葉が脳裏をかすめましたが、かねてより楽しみにしていたM君の顔を思い浮かべると言い出すこともできずとにかく出発…。岩場に着くと案の定シケシケ…。で、私たち2人は「指皮無し!」。ホドホドに…とは思ってはいても岩場に来るとやっぱりガッツリやっちゃいます。
 M君は初めは戸惑っていましたが、そこはさすが若者…順応が早く終わってみると3級、1級、初段と結構登ってました。私は今日も新しい初段1本登ったんで50/1000。一応前進です…。

 で、その他はというと30日に術後最後の検診がありました。MRI撮ってI先生の問診。画像見てI先生が一言「(骨頭が)アンカーだらけになりましたね~…」。画像見るとそれはさすがに私でも一目瞭然…。断面を1~2枚ずらすだけで新たなアンカーが画面に現れます…。
 おかげさまで2本の腱板はばっちりよくついているという事で先生一言「これで卒業です!もうここに来なくていいことを願ってます!」との事。ん~、長い戦いでした!。感無量!。ようやく解放された感じです。結局今の時点ではセカンドポジションの内外旋に不具合がありますが、まぁ、上出来です!。ガストンとマントルは無理ですが、何とかそれでも一応は幸せに登れるようになりましたから大満足!。後は右肩と頸椎ヘルニアが悪化しないことを祈るのみです!。

 最後になりましたが、ご心配頂いた皆様に厚くお礼申し上げます。ありがとうございました!。

 という事で31日は久々に晴れ。さっそく講習に椿岩に行きました。久々の岩場は気持ちよかったです…が、11/1からは三重のスタッフのKと中国に行くことになってたので講習も15時に切り上げとなりました。

 まぁ、大方こんな感じで、岩場にも満足に行くことができませんでしたのでモヤモヤ感が残る10月でした。

 



[PR]
by 8a1000 | 2017-10-31 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)