オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マジックウッド初日

 何だか今日も早くに目覚めてしまいました…。もったいない限りですが、貧乏性なのかホテルに泊まると決まって朝早く起きてしまいます。で、せっかくなんで、早朝からバスタブにお湯をためて入浴。ん~、気持ちいです!。何回入っても気持ちいいことに変わりなく…かれこれ気が付くと30分以上たってました。
 マジックウッドチームの連絡によると今日、彼らは朝から登りに行くという事で、岩場で合流&再会するという事になっている私たちは一刻も早く出発して登りに行かなければならないんですが…なんとなくホテルの部屋を出るのが惜しくなって…ネット見たりテレビつけたりと…女々しく悪あがき…。予定では遅くても8時には出発する予定が、漸く重い腰を上げて出発したのは9時になっていました…。高速を順調に走行、イタリアとスイスのボーダーを超え約2時間。前年息子と妻が滞在したAndeerという街をもうすこし下ったところにあるRaniaというキャンプ場に到着。このキャンプ場はキャラバンハウスが乱立するスイスのキャンプ場の中ではまだテントスペースがゆったりあって私たち貧乏テント生活者でも滞在しやすい感じです。おまけにガチガチのスイスのキャンプ場とは少し違って「自由!」で「ええかげん!」…というのも「受け付け無し!」というかオーナーはキャンプ場のカフェと炊事場、トイレなんかがある2階に住んでるんですが、事務所的なものはなくほぼ顔見ません…。一応TEL番号が張り出して会って電話するようになってますが、大概はテキトーにテント張って、オーナーの姿見た時に駆け寄って行くという受付スタイル…。朝、新しいテントがあったときはオーナーが訪ねてくれることもありますが…。今回もテキトーにテント張って「スイスの我が家」設営完了!。早速車から荷物を下ろして、生活できる準備を整えた後、マジックウッドチームが滞在するロッジに向かうが、とにかく「暑い!」。外気温30度を余裕で超えてます!。日向に居るとちょっとやばい感じ…ホンマに今日登んの???…って感じですが行くしかない…。15分後ロッジ到着。事前の連絡でクラッシュパッド2枚とトポを置いておくように息子に伝えてあったので、ロッジのオーナーに事情を話してロッジを開けてもらう。首尾よくクラッシュパッド2枚とトポをGET!して、岩場へ。TOPO片手にウロウロして待ち合わせのボルダーの前に来ると息子発見!。マットの上でゴロンと横になってました。久々の再開で近況報告…。元気そうで何よりでした!。話によるとみんなも元気そのものらしく安心しました!。


 という事で、11日以降の息子のクライミングの様子はというと…(登攀順不同)

 まず、11日は休養

 で、12日は6a 6b 7a登ってAbraxas 7a+をFLash(以下FL)、Tuna 7c/c+をFLPiranha 7c/c+もFLThe Bomb is Explosion 7c+/8aSchneasturm 7c+/8aPura Vida 8a/a+を完登。で、この日は大物Unendliche Geschichte 8b+を完登!。ん~、やりよる…。

 翌13日Jams Bong 7a+/bをFLBlindfisch 7bをFLSamurai Tango 7cをFLSon of gun 7cMuttertag 8a。そしてこの日も大物New Base Line 8b+をone dayで完登!。ん~…。

 14日はさすがに休養して今日に至る…。

 という事で、充実のローテーションだったらしいです!。


 で、話を戻すと、息子はここでずーっと待っててくれていたらしく、とりあえずTKのいるところに移動しようという事で移動。久々にTKとも再開。他の皆も集まってきていったん全員集合。で、近況報告。まぁ、皆いたって健康らしくメシも結構しっかり作って食ってるらしい。ただ…洗濯してない!…というのも据え付けの洗濯機が無くて洗濯物はオーナーに有料で出すらしい。1度出したらしいが結構高いんでその後は断念…で、着の身着のまま…。自分で洗っても干場がないらしい。ん~、まぁ、若いうちはそんでええんです!それで普通です!。で、そういう手間暇はないんで結構登ってたらしいです。

 近況報告も終わり、一心地着いたところでようやく始動…が、とてつもなく暑く、なぁ~ンもやる気なし…。ちょこちょこッと触ってはグた~っと…。「登ろう!」というより「前の川に飛び込みたい!」っていう感じ…。
 TKはRiverbed 8a+/bを解決すべくいろいろ試す…で、KAと私も参戦してちょこちょこッと…。息子はFrom shallow water to riverbed 8b/b+をちょこちょこッと…。で、私、あまりの暑さと移動疲れで一時撤退してKSのやってるThe right hand and Darkness 7c+/8aに参戦。ここは涼しくて快適という事で一通り触ってみる。一応やることは理解…。その間に息子From shallow water to riverbed 8b/b+をサックリ登って後は観戦。

f0362263_06191213.jpg
で、少し気温もマシになってきたんで私はこの間取り逃がしたThe Gift 7cにTKと共に移動。あ~だ、こ~だやって、私、何とか完登!。16/1000!。こういうの超苦手なTKを残して妻たちがいるところに顔出して今日は終了となりました。

 とにかく、最近は右肩が服着るのも痛みが走って嫌な感じになってきて、おまけに首の調子も悪くなってきてるんでどこまでできるか分かりませんが、何とか最後までしっかりと登り切りたいと思います!。


[PR]
by 8a1000 | 2017-08-15 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)