オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2回目の休養日…「雪」です!…

 昨夜は雨が地面をたたく音がやみませんでした。「どうせ雨だろう…」と遅めに起きだして窓の外を見ると…なんと、まぁ、山は「雪!」で真っ白け!。季節外れの外れの雪に朝から面食らう。起き抜けに、歯を磨こうと思い洗面台の蛇口から水を出そうとしましたが、この寒さの影響か「断水!」…。歯磨きはあきらめて散歩に出る。
 いつもの丘に散歩に行って周りを見るとコルヌデラの集落はかろうじて積雪を免れていましたが、少し上では結構な量が積もっているように見えました。
f0362263_19451295.jpg
 当然シウラナの村も岩場も雪まみれ…。モンサンに至っては冬山の様相でした…。
f0362263_19461687.jpg
 「明日から大丈夫なんだろうか?…」不安がよぎります。ひとしきり辺りの様子をうかがって帰宅。
 ほどなくして大家さんからメールが来る。「集落全体で断水している。復旧にはまる1日かかる予定。当面必要な水は玄関に置いておく…。」とのこと。大家さんの親切に感謝。ただ、トイレが…つまり、その…ウ〇コが…できません…。そういや去年も帰る前の日に断水してウ〇コするのに困った記憶が…。
 で、とりあえず仕事やストレッチなどして記憶の中からウ〇コを消し去ろうと家族一同努力。昼近くになって限界を迎えて、街に買い出しに…というかトイレに…。約45分でレウスのいつものカルフール着。これで何とか安心できました。買い物も大事ですが、とにかく今の間に出すものは出しておかないと…。ひとしきりカルフールで過ごした後アパートに向かうが、カルフールが遠ざかるにつれ不安が襲う…。「大丈夫、大丈夫」そう言い聞かして帰路に就く。
 アパートに帰ってきて、とりあえず水道をチェック!。「ゴボッ、ゴボッ」という音の後から「ジャー」っと威勢よく水が出て一安心。思っていたよりも復旧が早くてよかったです
 天気予報をチェックすると明日は雨は降らないようだがあまり天気が良くなくて、あさってはまた雨…。いずれにせよこの雪が解けないと登れるわけもなく…。そこに来てまた雨で染み出しが激しくなると今後登れる日がなくなる可能性もあるという事で作戦会議。
 BCNのシャーマのジムもチェックしていざという時はお世話になることに…。しかし、ここまで来てジムって…という事で、とりあえずマルガレフの様子を見に行くことにする。
 車を走らせて10分と経たないうちにあたりはかなりの積雪。去年の春お世話になったアパートのあるアルバルカの村のあたりはヤバイ状態でした…。
f0362263_17003907.jpg
f0362263_17000023.jpg
 マルガレフに向かう幹線道路は除雪車が除雪してくれたおかげで道自体は積雪もなくノーマルタイヤで難なく走れましたが、路肩はヤバかったです…。
f0362263_17002011.jpg
 幹線道路からマルガレフに向う道に入って高度を下げていくとあれよという間に雪がなくなりエリアに入ると壁は濡れていましたが、乾いているところを見つけて登っている人もいました
 一通りエリアの様子を見た感じ、日向のエリアなら明日は乾いているルートもありそうという事で、とりあえず明日はマルガレフに決定!。お目当てのルートは登れないにしろ、こうなったら兎に角、「登れる」という事が大事です!
 アパートに帰る前に一応シウラナの様子も見に行きましたが、こちらは暫く登れそうにありませんでした…。後3~4日は厳しいでしょう…。
 ということで、今日は朝からバタバタで、皆心身ともに若干疲れ気味…。最後にダメ押しで恒例の休養日のコンディショニングトレーニングとストレッチなどを各自行う…で、これでも結構疲れて本日終了。これからの幸運を期待して就寝となりました。
[PR]
by 8a1000 | 2017-03-25 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)