オペから復帰そしてREBORN・・・


by REBORN

マジックウッド3日目

 今日は朝からいい天気。テントに日が当たるまでは結構寒かったんですが、日が当たり始めると暑い!…。キャンプ場に1本だけある木の木陰に移動してストレッチ。木陰で半袖でちょうどいい感じ…登るにはちょっと暑すぎるとは思いますが、過ごすには快温です。
 あーだ、こーだしているうちに11時まわって、出発したのは11:30。マジックウッドに着いてまずは、KAMELの入り口の4~6cくらいの課題を妻とウロウロ。で、課題尽きたんで息子たちとの待ち合わせのDarkness Caveへ。ところが「近道し~ようっと!」森の中突っ切って行ったら、案の定、迷子ちゃんに…。登ったり下りたり、巻いたりと這う這うの体で何とか到着…。で、暫く休憩。その後、KSとKAはリバーベッドへ移動していき、TKと息子はもう少しここにいるというのでサブマット一枚借りて私たちはSwizz Beats 7c+へ。この間一応解決していたんですが、何通りかできるムーヴがあるんでいろいろやってみる…。結果的にどれもどれという事で、結局は元のを採用。で、1手目で苦戦…。四苦八苦しながらなんとか漸く登れて25/1000!。最後のスラブが微妙でした…。
 で、ダークネスに戻ろうかと思いましたが、せっかくなんで道々なんか見つけたらやって行こうという事になって、まず見かけたのがKIng kong 7a+。これ登って26/1000!。

f0362263_18560550.jpg
で、これのちょっと上に人が居たんで、そこ行って4~5bくらいのダダーっと登って、Schrotti 7b見つけたんでこれも完登。27/1000!。で、いい加減体もベロベロになってきて、おまけに切れてた皮からまた血が出てきたんでダークネスに…。ダークネス着いたらすでにもぬけの殻…誰も居ず。どうしようかと思いましたが、せっかくなんでそこいらの6台登ろうという事になって小雨ぱらついてきましたが、また4本…。妻もなんだかんだと登ってこれでホントに終了…。
 で、KSとKAのいるリバーベッドにようやくたどり着いて2人と無事合流。KSは私と同じく皮切って出血で終了してましたが、KAは果敢にトライしてました。惜しいところまで行くんですがうまくいかず…。で、ひとしきり見てましたが、雨も降ってきて暗くなっても来たんでここで2人と別れて帰宅。
 結局、今日はTKと息子にはダークネスで一瞬あっただけ…何してたんでしょ?…。
 という事で妻がラインで確認…。

 で、息子の18日はというと…。

Gulliver Kante 7a+ FL・ Mikeboulder 7b FL・Steppenwolf 8a+/b ・ A Rose is a Rose... 7c+ ・Slab Jack 7a+ Schrotti 7b FL ・Hageltrauma 7b FL・Kompressor 7c+/8a
という事だったらしいです。

 今晩からは結構雨降って明日も雨で強制レスト、明後日からはまた天気がいいんでKS、TK、KAはあと1日、息子はあと数日の残り日数頑張ってほしいと思いますが、岩乾くかなぁ…???。


[PR]
# by 8a1000 | 2017-08-18 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)

マジックウッド初休養日

 今日はマジックウッドに来て初めての休養日。
 キャンプ場が谷間にあるので9:30にならないとテントに日が当たらない…。暫くシュラフの中でウダウダしていたが、辛抱溜らず起床。日が当たるまで外に出る気にもなれずテントの前室でウダウダ…。
 メールチェックしようとしたらwifiが調子悪く繋がらない…。埒が明かないのであきらめて、買い物ついでにカフェで仕事することにする。買い物リスト作って出発。今夜は若者をキャンプ場に招いて「手巻きずし」の予定。彼らはここに来てから「パスタ」以外のモノ食べてないので爆食間違いなしだと思います。
 買い出しは、ここいらではちょっとした町のトゥーシスに。スーパーは、まずはスイスと言えばCoop、そしてミグロス、町はずれにあるリーデルの3軒。私たちはCoo派なんですが、今日は無料wifi掲げてるカフェのあるミグロスにまず直行。マッキアートとカプチーノ注文してwifi繋げるが、繋がらず…。ん~、困った…店の人は英語ダメ…私たちはイタリア語とドイツ語は全くダメで…フランス語は込み入った説明無理だし…まぁ、仕方ないんで、ここは潔く諦めてコーヒーブレイクを楽しむ。それはさておき、私、スイスに滞在するのは20年ぶりですが、相変わらず物価が高いです…2つの注文で8.7CHF…イタリアなら約半額…フランスでもこんなに高くないです…。
 まぁ、そんなことを感じながら今度は本題の買い出しにCoopに向かう。ここでも20年前と同じく生鮮食品が品薄で高いです…。それだけじゃなくて全般に高い…あぁ~、フランスとイタリアで買ってきといてよかたぁ~…と変に安心。で、よくよく吟味して買い出し。一応何とか食材をそろえてキャンプ場に帰還。
 その後はストレッチしたり荷物整理したりして過ごす。
 若者とは18:00集合にしてるんで16:00頃から「手巻きずし」の準備開始。まず、ご飯炊いて寿司米つくり。で、お次は「具」。卵焼いてアボカド切って、ツナマヨ作って、サーモン切って…後はキューリにハムにサラダ菜…豚肉の煮っころがし風!?(結構うまいです!)作って何とか完成。
 ホッと一息ついていると彼ら到着。で、まずはキャンプ場の洗濯機で洗濯…。これで一応、帰りの「服」を確保出来ます…。洗濯機回してる間に食事。全員集合してキャンプ場に据え付けてある外のテーブルで「いただきまぁ~す!」。
f0362263_18354391.jpg
私たちはとりあえずビール飲んでワイン飲んで…。ひとしきりしゃべりながらワイワイと食事…特に、マジックウッドチームの珍道中は爆笑もんでした!…。で、気が付くとほぼ完食…さすが、日本の若者…「米」の力は恐ろしい…。
 「ごちそうさま~!」する頃にはあたりは真っ暗…。手に手に洗濯物ぶら下げて彼らは帰って行きました。
 私はその後wifiがようやくつながったので仕事…。何とか終わったのが23時近くでした…。
[PR]
# by 8a1000 | 2017-08-17 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)

マジックウッド2日目

 マジックウッド2日目…とは言うものの…朝から「雨」…それも結構な感じで…。昨日あまりにも暑かったので一応今日は午後出という事にしていたんですが、この降り様では「休養日!?」ってな感じで、テントの中で様子を見る。幸いにも11時ごろには雨も止んで天気は回復傾向。何時も利用している天気予報の「METEO SWISS」でも今日の午後からは雨はナシ!。雨雲の予報も見られるんで結構便利です。
 13:30頃出発。息子は今日「Ill Thrill 8b+」にトライするという事だったのでそこで待ち合わせ。課題に到着するとすでに息子は到着していてアップ完了後、トライし始めていたところで小休止中。私たちは4~6b+の課題を見つけて5~6課題ほど登ってアップ。ここで首尾よく「The right hand of Darkness 7c+/8a」をGETしたKSとTKが合流。で、私は近くにあった「Jams Bong 7a+/7b」をトライ。無事に完登して17/1000!にして皆で息子のトライを観戦に行く。
 で、まぁ、ゆっくり休憩がてら観戦して夕方に備えよう…と思っていたら「アッ」ちゅう間に登ってしまいました!…One day…。
f0362263_06504618.jpg
ん~、なんか俺にもできそうな感じ…。いやいや、残念ながらできましぇ~ン…。
 で、その後のことを考える暇もなく意表を突かれた私は…ん~、どうしよう…この間取り残してる「Men of The Cow 7c」が隣にありますがなんだか賑やかでちょっとついていけなさそうな…。戸惑っていましたが、まぁ、やるしかないか…。と、いう事でKSとTK誘って割って入いる。案の定、肩に問題ある私はこの間もできなかったガストンからの縦取りができません…。KSはなんだかんだと縦取り出来て抜けで失敗…ちょっと怖いんで次のことも考えてこれで離脱…。固め取り得意のTKは1撃…。2人は意気揚々と次へ移動していきました…。一人取り残された私は、ポルトガル人の献身的なサポートの中トライし続け、結局苦肉の策で皆とは全く違うムーブに変えてGET!。何とか19/1000!…。
 で、その後は息子が「High Spirit 8a+/b」やるというんで移動。息子がトライする中、ウロウロしてると何やら木にぶらぶらとぶら下がっているのを発見…。近付いてみると「シューズ」…それもジョギングシューズ…。
f0362263_06514643.jpg
同じ岩に「New Base Line 8b+」があるんで、なんかまぁそれ絡みなんでしょうか???。で、写真をパチリ!。で、やることもなくなった私は、じっとしてても暇なんで近くにある「A Rose is arose 7c+」やってるハンガリー人がいたので混ぜてもらう。先客は「初手からできない!」とボヤいていましたが、やってみるとそうでもなく…それ見て諦めかけてた先客はモチ上って「出来そう!」ってことで再トライ…。結局私が完登した後、無事に彼も完登。これで22/1000!。
 息子達のもとに帰るといつの間にか「Voigas 8a+」に標的変えてトライしてました…。で、最後の差し込みがなかなかできず…。結局「High Spirit 8a+/b」に里帰り…。で、これ完登!。
f0362263_06521216.jpg
で、もう一度「Voigas」…やっぱ差し込めず…。息子はこれで今日終了。
 まぁ、「Ill Shrill 8b+」One day出来たんだからいいんじゃないんでしょうか!。
 いい時間になってましたが、今後のために私がわがまま言って「Swizz Beats 7c+」を触りに行く。暗くなりかけていましたが何とか解決して今日は終了。
 朝は雨で心配しましたが、今日も登れて幸せな一日でした。
[PR]
# by 8a1000 | 2017-08-16 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)

マジックウッド初日

 何だか今日も早くに目覚めてしまいました…。もったいない限りですが、貧乏性なのかホテルに泊まると決まって朝早く起きてしまいます。で、せっかくなんで、早朝からバスタブにお湯をためて入浴。ん~、気持ちいです!。何回入っても気持ちいいことに変わりなく…かれこれ気が付くと30分以上たってました。
 マジックウッドチームの連絡によると今日、彼らは朝から登りに行くという事で、岩場で合流&再会するという事になっている私たちは一刻も早く出発して登りに行かなければならないんですが…なんとなくホテルの部屋を出るのが惜しくなって…ネット見たりテレビつけたりと…女々しく悪あがき…。予定では遅くても8時には出発する予定が、漸く重い腰を上げて出発したのは9時になっていました…。高速を順調に走行、イタリアとスイスのボーダーを超え約2時間。前年息子と妻が滞在したAndeerという街をもうすこし下ったところにあるRaniaというキャンプ場に到着。このキャンプ場はキャラバンハウスが乱立するスイスのキャンプ場の中ではまだテントスペースがゆったりあって私たち貧乏テント生活者でも滞在しやすい感じです。おまけにガチガチのスイスのキャンプ場とは少し違って「自由!」で「ええかげん!」…というのも「受け付け無し!」というかオーナーはキャンプ場のカフェと炊事場、トイレなんかがある2階に住んでるんですが、事務所的なものはなくほぼ顔見ません…。一応TEL番号が張り出して会って電話するようになってますが、大概はテキトーにテント張って、オーナーの姿見た時に駆け寄って行くという受付スタイル…。朝、新しいテントがあったときはオーナーが訪ねてくれることもありますが…。今回もテキトーにテント張って「スイスの我が家」設営完了!。早速車から荷物を下ろして、生活できる準備を整えた後、マジックウッドチームが滞在するロッジに向かうが、とにかく「暑い!」。外気温30度を余裕で超えてます!。日向に居るとちょっとやばい感じ…ホンマに今日登んの???…って感じですが行くしかない…。15分後ロッジ到着。事前の連絡でクラッシュパッド2枚とトポを置いておくように息子に伝えてあったので、ロッジのオーナーに事情を話してロッジを開けてもらう。首尾よくクラッシュパッド2枚とトポをGET!して、岩場へ。TOPO片手にウロウロして待ち合わせのボルダーの前に来ると息子発見!。マットの上でゴロンと横になってました。久々の再開で近況報告…。元気そうで何よりでした!。話によるとみんなも元気そのものらしく安心しました!。


 という事で、11日以降の息子のクライミングの様子はというと…(登攀順不同)

 まず、11日は休養

 で、12日は6a 6b 7a登ってAbraxas 7a+をFLash(以下FL)、Tuna 7c/c+をFLPiranha 7c/c+もFLThe Bomb is Explosion 7c+/8aSchneasturm 7c+/8aPura Vida 8a/a+を完登。で、この日は大物Unendliche Geschichte 8b+を完登!。ん~、やりよる…。

 翌13日Jams Bong 7a+/bをFLBlindfisch 7bをFLSamurai Tango 7cをFLSon of gun 7cMuttertag 8a。そしてこの日も大物New Base Line 8b+をone dayで完登!。ん~…。

 14日はさすがに休養して今日に至る…。

 という事で、充実のローテーションだったらしいです!。


 で、話を戻すと、息子はここでずーっと待っててくれていたらしく、とりあえずTKのいるところに移動しようという事で移動。久々にTKとも再開。他の皆も集まってきていったん全員集合。で、近況報告。まぁ、皆いたって健康らしくメシも結構しっかり作って食ってるらしい。ただ…洗濯してない!…というのも据え付けの洗濯機が無くて洗濯物はオーナーに有料で出すらしい。1度出したらしいが結構高いんでその後は断念…で、着の身着のまま…。自分で洗っても干場がないらしい。ん~、まぁ、若いうちはそんでええんです!それで普通です!。で、そういう手間暇はないんで結構登ってたらしいです。

 近況報告も終わり、一心地着いたところでようやく始動…が、とてつもなく暑く、なぁ~ンもやる気なし…。ちょこちょこッと触ってはグた~っと…。「登ろう!」というより「前の川に飛び込みたい!」っていう感じ…。
 TKはRiverbed 8a+/bを解決すべくいろいろ試す…で、KAと私も参戦してちょこちょこッと…。息子はFrom shallow water to riverbed 8b/b+をちょこちょこッと…。で、私、あまりの暑さと移動疲れで一時撤退してKSのやってるThe right hand and Darkness 7c+/8aに参戦。ここは涼しくて快適という事で一通り触ってみる。一応やることは理解…。その間に息子From shallow water to riverbed 8b/b+をサックリ登って後は観戦。

f0362263_06191213.jpg
で、少し気温もマシになってきたんで私はこの間取り逃がしたThe Gift 7cにTKと共に移動。あ~だ、こ~だやって、私、何とか完登!。16/1000!。こういうの超苦手なTKを残して妻たちがいるところに顔出して今日は終了となりました。

 とにかく、最近は右肩が服着るのも痛みが走って嫌な感じになってきて、おまけに首の調子も悪くなってきてるんでどこまでできるか分かりませんが、何とか最後までしっかりと登り切りたいと思います!。


[PR]
# by 8a1000 | 2017-08-15 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)
 今日は移動!。朝早起きして荷物をまとめる。どしどし車に荷物を詰め込む。最後にテントをたたんで車の空いた隙間に押し込んだら移動準備完了。レセプションに行きオーナー家族に挨拶。「また来年来いよ!」とはオーナー父…。で、一路スイスはマジックウッド目指して車を走らせる…と言えばかっこいいが…今日はこの間と同じイタリアのミラノ近郊のサロンノの町の安宿泊

 途中キャンプ場の下の村から見上げるセユーズは今日もクライミング日和間違いなし!。途中下車して写真を一枚パチリ!。
f0362263_02221155.jpg
 GAPの町でガソリン入れて、ブリアンソンを経てイタリアへ…。後はひたすら高速をトリノ経由でぶっ飛ばす…。ブリアンソン行くまでに断片的な停滞はあったものの想定内の範囲…。比較的順調に14:20サロンノ着。着くなりいきなりスーパー直行。スイスで高いと想定されるもので且つ必要なものを若干仕入れる…。バナナ・ヨーグルト・Barillaのクッキー(私はフィグクッキーが好きです!)2種類・パスタの味方のパルメジャーノレッジャーノ・当然ですが赤ワインを3本…。手持ちに3本あるんで約10日で6本…+ビール多数本あり…ん~、惜しむらくはグラッパの小瓶が買えなかったこと…750mlくらいの大きな瓶入りしかなくて断念しました…いくらなんでもそんなに飲み始めたらクライミング終わるんで…。

 一通りの買い物済ませた後はチェックイン。部屋に入った後は恒例のお仕事!。wifi環境いいとこでやってしまわないと…で、19:30まで没頭…。その後はバスタブにお湯をためて久々の入浴+全身洗浄!。あぁ~、気持ちいい~!。となったところでお次はいよいよ…。待望のRestrante!!。この間行った店に直行!。

 店内に入ると満員御礼!。さすが連休中、家族ずれで大賑わいでした。席に案内されて、まずビール!と冷えた白ワイン…で、30分ほどして食事の注文を済ませて後は周りの人の動向を観察しながらひたすら待つ…。1時間ほど待って漸く初めのオーダーが来て食事開始。今日のサラダと海鮮サラダ…が、来てみてビックリ!!。なんと今日のサラダは「ムール貝のニンニクソース蒸し」…ということで海鮮が2品…そういえばウェイターの人がイタリア語でなにか忠告してたっけ…まぁ、いいか!おいしいし…という事で完食。
f0362263_15153319.jpg
次は「焼き野菜」で口を整え、PIZZAに突入。今回はマルガリータ野菜のPIZZAの2品。ん~、これも美味でした!。で、今回は時間がたっぷりありますんで待望のデザートに突入できました!。イタリアと言えば「ティラミス」という事で私はコーヒーのティラミス、妻はアップルソースの包み焼の生クリームとキャラメルソースがけ…。うまい!。
f0362263_15160305.jpg
f0362263_15162770.jpg
で、一緒にエスプレッソとカプチーノを堪能して終了…清算すると…なんとまぁ、近所の居酒屋さん(たまに行く日本の家の近所)より安かったです…。

 妻と暗くなった道を2人でトボトボとホテルまで歩いて帰る…。道々家々を塀の外から拝見しながら、あーでもない、こーでもないと人の家の風体を言いたい放題…。そうこうしているうちにようやくホテル着。部屋に戻った後はテレビ見ながらいつの間にか眠ってました…。あぁ~、今日も充実の一日でした…。

[PR]
# by 8a1000 | 2017-08-14 23:30 | REBORNへの道 | Comments(0)